記事一覧

富士通 LIFEBOOK U939/A Biosパスワード解除

ファイル 424-1.jpgファイル 424-2.jpgファイル 424-3.jpgファイル 424-4.jpgファイル 424-5.jpg

開発部の高松です

ファイル名:FSC_Unlock_Tools.zip

<ダウンロードURL>
https://firestorage.jp/download/2c765469b51bcf4909389a0557341dbf356f5d4f

★決済済みの方は上記のダウンロードパスワードをお伝えします。

★解除可能な機種
デスクトップ・ノートパソコン・PCサーバ
個人モデル LIFEBOOK

法人モデル LIFEBOOK ESPRIMO/CELSIUS PRIMERGY

本日は[富士通 LIFEBOOK U939/A]のBiosパスワード解除について書いておきます。

富士通系は3つのコマンドを入力するとマスターパスワードを生成する為のコードを

表示します、でもこのお話は2017年迄のPCで以降は16進表記になり、従来の生成

ソフトではマスターパスワードを作ることはできません。

OMEオガワマシンエレクトロはソフト開発が2に対してハード制作が8なので

ハード経由で解除します。(画像を数枚UPしました)

主にWinbond等のFlashi ROMにアクセスするには[Pomona(ポモナ)5250]等を使います。

これは3M社のSOP8-1-2のコピーなのですが、爪が独特で中国安物SOPクリップとは

比較になりません、性能上、上を目指すので有れば3Mですが、3M社の物は1個1万6000円

ぐらいします、それでいて100回掴めるかというと、大半40回ぐらいで使えなくなります。

Pomona(ポモナ)5250でも1個 6千円ぐらいですが、こちらも40回が限界点です。

どこぞの大内という技術の者が中途半端な説明をしているので、開発の高松が書いておきます。

パナPCマザーで対策済みというのは、どのような対策かそれは、PC電源OFF時にMOS-FET経由で

Flshi-ROMのDo(データーout)Di(データーin)を100Ωの抵抗経由でGNDに落としています。

つまりPC電源OFF時にはDo/DiがGNDなのでSOPクリップを接続しても読み込みができません。

これはSOPクリップ対策では無く、Flashi-ROMデーターの保護の為対策してあり

PC電源OFF時にUSBの抜き差しや帯電によりBiosデーター破損防止です。

これを行う事でOFF時にSOPクリップが無効化されるという、おまけみたいな状態になりました。


さて無責任動画YouTube等に上がっている、ピンセットでリセットについても触れておこうと思います。

Lenovo等のSVP保存領域がeepromで有れば、4番5番のタイミング短絡でも解除はできます。

4番ーーGND  / 5番---SDA なのですが、SDAとはシグナルデーターの略で、eepromのI2Cとは

2線で通信し読み書きします、これは案外通信速度が遅くてFlashi-romの6分の1程でピンセットによる

データー置き換えが楽なんです。

・SDA---シグナルデーター
・SCL---シグナルクロック
・GND---マイナス

昔・・昭和全盛期はマイコンが高額でeepromの書き込みをスイッチ2つでストップウォッチを見て

書き込みしました(そんなのは大昔)今じゃマイコンでサクッと組めます。

要はGNDとSDAを一定のタイミングでビットスイッチ(00はLow/01はHi)をピンセットで実現しているだけなんです。

これを今のFlashi-ROMで実行すると何と驚きな事にFlashi-ROM上のBios(ソフト)が1部消えるんでね。

解除どころか起動不全に陥ります。

eepromとFlashi ROMを一緒にしている、馬鹿がYouTube等で得意げにUPしているわけです。

失敗が嫌ならば、表の形式を控えグーグル先生で確認すると、PDFが手に入ります、それを見て

eepromなのかFlash ROMなのかみ極める事が大事です。

開発は全調べてから実行しますが、技術は場当たり的な行動をします。

特に大内は技術担当ですが、開発からしたら未だ初心者です、大事なところをしっかり説明できないのに

対策基盤と簡略化しています、何故対策基盤なのか、何処がどのようになっているのか、大内は説明できません。

開発は新たに客先仕様に応じて開発するので、電源とかノィズとか仕様以外の最低限必要な事を確実に熟す必要が有ります。

初期の大事な部分を飛び越えて、核心部だけ特化しかできません、技術と言っていますが、完全にお子様です。

さて、話長くなりましたが本題に入ります。

富士通 LIFEBOOK U939/AのBiosパスワード解除についてですが、このマザーは対策されていません。

但し半田には対策済みです(Fuse Register)という温度ヒューズ+100Ω抵抗が付いています。

SOP8を半田で取り外すと、その後起動しなくなります、温度ヒューズが180度で切れるんです。

テスター片手に切れているから、短絡しても起動しません、100Ωの抵抗値が無いと起動しないように対策されています。

案外この手の方法は開発をかじった方ならごく普通の方法で、Biosの吸出しはできるが、変更したBiosで起動させない

という方法です、自販機のコインメックとかゲーム機基盤等にも同じ手口で対策しています。

要するにハードのコピーからソフト変更海賊版防止策なのです。

富士通Biosの解除は楽勝でできるので、もしBiosロックが掛かってて、Biosイメージが取り出せたなら。

画像青丸の(NY)がBiosです。

解除費用は:1台 5000円

PC配送して依頼した場合:1台 8,800円です。

<金額の内訳>

・作業工賃:3,800円です、これは分解、組付けマザーを触る場合の最低工賃です。

・Biosデーター解析作業:2,500円です+Biosデーター修正2,500円

合計8,800円になります。

その為もしBiosデーターを取り出しできたので解除してほしいのであれば、以下にデーターUPしてください。

尚現時点では1台解除:5,000円です。

<アップロードURL>
https://firestorage.jp/uploadjs/b0da893e2eea68855ded04bb0cbe7efb35177cb644bf


★パナと同じURLです、パナの場合1台 1500円(数を熟している為格安です)
 富士通の場合1台:5,000円です。
=====================================================================
★富士通Biosパスワード解除ツール★

★★いちよう限定とします、20本で完了です
  若しくは2021年5月14日~6月20日迄の期間とします。

・このソフトは、ソフト単体では利用できません。
 ROMライター+SOPクリップなどが必要です。

★操作するPCに紐づけライセンスされます、解除する台数は無制限です。

・ライセンス発行から1年サイクルで(1年毎)に新たなライセンスを
 無償提供します。
 但し発行した時から1年未満の場合1万2800円の再ライセンス料金が発生します。


★決済後ソフトはダウンロードになります(URLをお伝えします。)

・ソフトライセンス:5万円→以下のURL先から申し込むと5万円が2万円になります。
http://www.ogatama.com/dsp/diary.cgi?no=428

★根本的に1度購入すると、1年毎に無償ライセンスが有るので、無期限継続利用が
 できます、早く買ってガンガン解除して利益を出すか、悩んで悩んで他の方と
 遅れを出すかそれは購入者次第です。

★今のところ1年に2回アップデートは行います。

<購入までの流れ>

1:以下のURL先(お問い合わせ)に連絡頂きます。
2:取引方法、決済案内をします。

3:決済確認後、ソフトダウンロード先を案内します。
4:ダウンロード頂き、初回ソフト起動時に表示される
  ライセンス発行番号をメールで案内ください。

5:ライセンス番号を発行します、この後解除ができます。

<問い合わせ>
http://www.ogatama.com/n1/form.cgi
=====================================================================

コメント一覧

何時も暇人 2021年05月14日(金)09時23分 編集・削除

画像頂きました。

富士通解除できるんですね。

確かに16進コードタイプが増えて、前のGPLフリーソフトで生成できません。

今案外安く16進タイプのロックPCが出ています。

目くじら立ててこの手の職の人探しているのでは?

他人の廻しで相撲取る人がヤフオク等で400円~500円で生成していますね。

それに個人のブログでも堂々と上げていますが、これじゃ富士通のPCは解除できる

ゆるゆるPCってなりますね。

そうでなくても、国内リースでは、富士通、NECが多いいのに。

解除ソフト欲しいですね、販売していますか?

仕事もせずにogatama.comを1日中見ているおっさん62歳

通りすがり 2021年05月14日(金)09時35分 編集・削除

この所ぶろぐにアップするが増えましたね。

普通個人ブログとかって1年ぐらいで飽きちゃって、放置なんですけどね。

画像UPとか情報UPとか期待しています。

でも過去の流れ見ていると2005年から2021年というと16年も続いているんですね。

素晴らしい、個人企業ですら最初の2年は大変で10年以上続く企業は1部って聞くし

特にこれだけ特殊な業務で良く続きますね、それだけ解除依頼が多いのですか?

わざわざ金を払って迄解除する人って・・どうなのと思います。

顧客はジャンカーなんですか、案外ヤフオク等でBiosロックPCって2万ぐらいでも売れているので

それを落札して、解除に1万弱払って、3万で手に入れるなら、動作するPC中古を買うべきと私は思います。

ヤフオクでも最初は1円なのに、終了間際でアレヨアレヨと価格が吊り上がるので、私は見ているだけです。

ヤフオクで落札して、こちらに依頼する流れなんですかね。

今大半全てのパスワードは統一しないで個々に設定を変えるようになりましたが、忘れちゃうんですよね。

でもこれがサブPCで中に案外大事な画像や動画等入れていたら、起動パスワード解除してもらう方向になるんでしょうね。

これが企業の貸し出しPCだったら、金額に糸目つけずに解除依頼するんでしょうか?

大至急返信希望 2021年08月10日(火)09時59分 編集・削除

お世話になっております。

8月4日に(問い合わせ)した者です、8月6日に返信して

返事が無いのでこちらにコメントしました。

大至急で解除をお願いしたく、質問しております。

質問時にも記載しておりますが。

富士通のロックの掛かった FNV-U系が1020台有ります。

契約している運送業者経由で納品します、パレット出しを希望しており

それの回答待ちです。

見積もりは問題なく社内稟議通りました。

後は受け取り日時の確認だけです。

お忙しいと思いますが返信をお待ちしております。

尚毎月1000台ペースで解除を依頼する事になるかと思います。

現在弊社の倉庫にロック確認済みPCが7万台程有り、倉庫に入らないため

順次解除して商品化するよう上司命令ですのでよろしくお願いします。

希望受取は8月18日(水曜)を希望します。

兵庫のとあるPCショップ

技術担当 高山です 2021年08月10日(火)10時27分 編集・削除

>兵庫のとあるPCショップ 様

>>技術 高山がメールで数回送っております。
  迷惑メールフォルダーを確認ください。

8月5日に回答したように、現在解除依頼は11月末迄一杯です。

8月18日に納品されても、2022年1月10日迄受け渡しされません。

2021年11月末まで自動倉庫で管理されます。

企業解除依頼は(500台)以上は半年待ちです、今から予約して最短

12月受取1月10日返却になります(1000台)の場合

受取窓口番号、時間、管理番号が担当からメールされます。

そのPDFを印字(2枚)して配送業者に渡してください。

またパレット出しの場合野田では無く、茨城県つくば流通センター受けになります。

入場時にそのPDF印刷物を守衛に渡すと、黄色いプレートを渡されます。

その黄色いプレートを、黄色の窓口に貨物降ろしで停車すると、フォークマンが積み下ろします。

1回の配送で3000台迄(パレット受6枚~10枚迄)できます、フォークマンが自動倉庫に入れます。

完了すると、黄色いプレートから青いプレートに交換されます、それを出口守衛に渡して

場内を出る事ができます。

尚積み下ろし時には、詰所で待機してください、トラックのナンバーで呼び出しされるまで詰所で待機

になります。また場内の立ち入りは物流迄でそれ以外の管理棟、作業煉にはセキュリティー上

部外者は入れません入場パスは発行しておりませんので見学はできません。

★こちらはお客様を選びます、不適正な梱包や運転手態度、場内ルールを守れない、納品時の車両の汚れ、壊れたパレット、腐ったパレット
 荷崩れ品、水没品などの場合、その場でお断りします。(担当フォークマン権限にて)
 これは数万台単位のお客さんでも同じです、常識が通らない企業様の場合、受け取り拒否しますので
 しっかり注意書きを読み、それに適合するように納品してください。

 また1度拒否された場合、将来解除は請け負いません、1度の失敗で将来解除は受け付けませんので注意してください。
 それによる損失が出ても、こちらは気にも留めません。