記事一覧

Yahooでの質問>回答#5

ファイル 82-1.jpg

Yahooでの質問回答
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/qanda?aID=b108786734

宜しくお願いします。(1)あなたの出品には、NECノートパソコンが含まれていませんが
もしかしてNECは対象外なのでしょうか。
(2)次のオークション出品は、あなたが対処可能な状況、機種でしょうか。
「★NEC★VY16F/EX★PenM-1.60GHz★パスワードロック★①」
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r68125615


回答>>
現時点で可能なのは、NECでもエラーコード5桁から
524種類の生成されたコードを入れれば 524個中1個の生成で解除ができると言う段階です、
実は当方も同じ物にウオッチに入れています実験機用に購入して
実験して1発で解除できる段階であれば良いのですが、生成は出来ます。
もし貴方が落札されて実験したいのであれば、524パタンの生成されたコード
をお教えしますのでやってみては如何ですか?
尚この生成は無償で生成し連絡します

>>実はNECもエラーコードを5桁吐き出します、この5桁からマスターパスワードを生成する事は
 簡単ですが、生成は簡単、でもBiosの中身、初期パラメータが当方にも分からず。
 生成解除はしていませんでした。
 5桁のエラーコードから、255X2の生成されたコードが発行できます。
 残り14個はバグタイプの14個を足すと524個・・

 この発行されたコードは各形式ごとのBiosパラメーターコードと比較するため524個を入力し
 解除が出来ます、本来であれば、ロックの掛かっていないPCを数台用意して、生成、入力解除しますが
 生成は出来ているものの、実際やっていません。

 主に当方に解除依頼が来るPCは、NECや、EPSON、SOTEC、ACER、A-OPENなどのメーカー品は少なく
 主がIBMだったり、Vaioだったり、富士通やDELLの方がはるかに多いいためです。
 

※そこでもしエラーコードを連絡頂ける方が居ましたら連絡ください、無償で524パタンを生成します。
 運良く1から524番迄入力して、解除できれば「良かったですね~」となります。
 でも出来ない場合も有ります、ネット上で書かれているバックドアより解除率は高いです。
 他のDELLや富士通、Vaio、HPなども実機を用意し解除してきました。
 「Phoenix - Award BIOS 」は特殊なアルゴリズムで生成が出来ます。
 但し1~524までのパラメーター内の全てのアルゴリズムを一気に生成しますので
 524パタン生成されます。

★2011年3月現在、解除生成は有料にて以下のURL先
(当方ドメイン)上にてお受けしています。
(現時点では有料生成になります)

http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=N-000I01729q08R

コメント一覧

豆太郎 (07/12 11:02) 編集・削除

私の[LaVieLLL850/WG]はエラーコード
(52918)とでました、これで解除コード頂けるのでしょうか。

でもこんなコードで解除できたら凄いですね。

大内 誠 Eメール URL (07/14 16:30) 編集・削除

豆太郎さん
当方にメールください、解除コード生成できましたので
連絡いたします。

大内 誠 Eメール URL (07/20 23:44) 編集・削除

先日Yahooで落札された方から、解除できたの報告を
受けました。

当方でも確認のため同じ機種を本日落札
これから研究してみます。

アルゴリズムが同じであれば、解除は出来るのですが。

大内 誠 Eメール URL (07/21 20:22) 編集・削除

同業他社の協力により、解除方法が見つかりました。
5桁のエラーコードから解除用アルゴリズム生成
ソフト+逆算サーバーのパラメーターを作成できました。
(Thinkpadの解除作業を一時やめて、パラメーター入力していました。)

パスワード入力時の3回間違えると出るエラーコード[XXXXX]5桁から
解除用コードを生成できます。

※この生成は、既存のパスワードでは有りません、あくまで、Bios上
 でのバックドアをエラーコードから生成する物です。
 エラーコードから逆算生成されたコードは、Biosパスワードと同じように扱えます。
 但し1回解除したらそのコードは無効になります。

http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=N-000I01729q08R

※逆算サーバーが有るからなしえる業で、手計算の場合解除率はほぼ有り得ない状態です。
 尚今まで5桁のコードから524のパタンコード生成が12時間掛かっていたのを
 4時間短縮できました、その他のPC「SOTC、EPSON、その他エラーコードを吐き出す」
 PCの生成は生成時間さえお待ち頂ければ、無償生成します。
 IBM製逆算サーバーを2台追加しました(ソフトはルーマニア製)

現在
・逆算サーバーは 15台
・TPM逆算暗号生成「MD5/TCGA/TCPA/MDC・RSA-SH1」などを含み 8台
・純ランダムサーバー 6台
で同時生成が可能です、但しPCのBiosパスワード逆算のみですが。

 

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ

プロフィール

リンク集

過去ログ