記事一覧

PLC Lock Reminder 無制限

ファイル 109-1.jpg

========================================================
現在定価ベース:7万8000円になっております。

更新:2015年10月19日
========================================================
◆期間限定+数量限定、無制限タイプ販売◆

★不定期キャンペン★

・従来までの無制限権利の販売で無く、無制限ハードを数量5個
 販売致します。

・期間 2015年10月20日~2015年10月10日迄の期間
 [もしくは数量15個終了後完了です。]

 http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=PLC_MM2901

・過去購入している方は、差額9万円で無制限化します。

※従来までの権利販売では無いので、新たなハードが出た場合
 この無制限の権利は移行できません。
 [今回販売のハードのみ無制限化されます。]

※ライセンス制限でも良い、安く欲しい方は以下のURLになります。
 http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=PLM290178

=====================================================================
■PLC Lock Reminder 無制限の概要■

・PLC LockReminderはPCを使わずスタンドアローンで利用できます。
 単体のハードで解析を行います、PLCとの接続ケーブルは純正ケーブル
 もしくは初期時同梱のケーブルで利用できます。
 このケーブルは、プログラム転送ケーブルとしても利用できます。

※初期購入時のセット内容です。

・解析機本体  1個 (画像と同じ物)
[本体サイズ:H12mmXD88mmXW32 材質:ABS樹脂]

・ACアダプター 1個

・PLC接続ケーブル(一式)

・マニュアル 1冊

・配送時のプラBOX 1個

http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=PLC_MM2901
=====================================================================
WEBカートから購入できない方は以下のお問い合わせからも購入できます。

 http://www.ogatama.com/n1/form.cgi

=======================================================================
◆PLC解析表示器◆ 

・Type:TTL-3/PLC_DP
・Model: PLC LockReminder
・画像と同じ物


★PLCのリプレイス時に設定されている[キーワード/パスワード]が不明等で
 PLCのリプレイスができない事が有ります,この機器を使えば、設定されている
キーワード/パスワードを解析表示します,またPLC内のプログラムバックアップ等にも有効です。

★設定されているキーワードを削除もしくは書換えはできません。
 設定されているキーワードを解析し[PLC LockReminder]のLCDに表示します。

※純正RS232Cタイプのケーブルが使えます。
 サードパーティー製のケーブルも使用可能
============================================================================
<対応PLC形式>

※三菱PLCのみ対応、FX及びAn系解析ボタン1回押しにて3秒で解析(本体LCDに表示)
されます。

※初期時付属のケーブルでそのまま以下の形式に対応します。
 別途、変換ケーブルは不要です。

・FX/FX1/FX2

・FX0S/FX0N
・FX1S/FX1N/FX1NC
・FX2N/FX2NC

・FX3S/FX3G/FX3GC
・FX3U/FX3UC
[※2ndキーワード解析も動作確認済み]

<海外PLC>
・AX0N-xxxxx,AX0S-xxxxx,AX1S-xxxxx,AX1N-xxxxx,AX2N-xxxxx

 An系機種対応

・A0J2CPU,A0J2CPU-S1,A0J2CPU-DC24,A0J2CPUP23,A0J2CPUR23,A0J2HCPU,A0J2HCPU-DC24
・A0J2HCPUP21,A0J2HCPUR21

・A1CPU,A1CPUP21,A1CPUR21,A1FXCPU,A1SJCPU,A1SJCPU-S3,A1SJHCPU,A1SCPU,A1SCPUC24-R2
・A1SHCPU,A1NCPU,A1NCPUP21,A1NCPUP21-S3,A1NCPUR21

・A2SCPU,A2SHCPU,A2USCPU,A2USCPU-S1,A2USHCPU-S1,A2CJCPU,A2CJCPU-S3,A2CCPU,A2CCPUC24
・A2CCPUC24-PRF,A2CCPUP21,A2CCPUR21
・A2CPU,A2CPUP21,A2CPUR21,A2CPU-S1,A2CPUP21-S1,A2CPUR21-S1
・A2NCPU,A2NCPUP21,A2NCPUP21-S3,A2NCPUR21,A2NCPU-S1,A2NCPUP21-S1
・A2NCPUP21-S4,A2NCPUR21-S1,A2ACPU,A2ACPUP21,A2ACPUR21,A2ACPUP21-S1
・A2ACPUR21-S1,A2ACPUP21-S3,A2ACPUP21-S4,A2ACPU-S1,A2UCPU,A2UCPU-S1

・A3CPU,A3CPUP21,A3CPUR21,A3NCPU,A3NCPUP21,A3NCPUP21-S3,A3NCPUR21
・A3ACPU,A3ACPUP21,A3ACPUP21-S3,A3ACPUR21,A3UCPU,A4UCPU

[現行のAn系にも対応済み,2015年6月現在解析確認済みの形式]

<Qn系>

・Qn系には現時点で対応しておりません、将来アップデートにて対応[予定]です。
 但しこのアップデートは(ハード交換によるアップート)
 有料になる場合が有ります。(5.800円ほど)

※ぶろぐでアップデート情報を記載報告します。
===================================================================================
◆2ndキーワード解析に関して◆

[FX3U/ucタイプは分解せず全面から2nd回避ができ解析できます。]

[FX3G/gcの2ndキーワード解析できますがPLC自体を分解しなくてはなりません。]

※これらの技術資料有ります機器購入者にはマニュアルに同梱しております。
=======================================================================
※注意※

・ライセンスタイプでない為、回数制限無く利用できます。

・購入時ハード一式配送時の送料はこちらで負担します。
 配送はクロネコで配送致します。

※ハード保証について※

・初期購入から6か月ハード保証致します。
 6か月以降は有料(最大1万円)にて実機交換となります。
 (修理後も無制限で利用できます。)

・過去購入の場合、ハード交換にて+9万で無制限化できます。
 (初期当時からハードは1万円です、ライセンス1個が2万円X2=合計:5万円)
 無制限化にする場合、ハード代金を差引、差額9万円で無制限化になります。

※権利につて※

・この無制限化は、1ハードに対しての無制限化ですので。
 従来のような無制限の権利では有りません。
 その為上位の機器が発売されても権利を移行する事はできません。

・如何なる理由で有れ、後日買戻しはしません、返金、換金は行いません。
[上位の権利移行時に下取りは致します]

=======================================================================
◆決済方法◆

・Paypal経由でのカード決済可能です、それ以外は汎用銀行、ネットバンク
 にて対応します。

・領収書1部(PDF)もしくは配送時に同梱で配送致します。
 宛名、但し書きを連絡ください。


・このWEBカートもしくは、お問い合わせから購入の場合、申込みから
 24時間以内に決済ください、取り置きは2日迄です。
 (6月30日以降の取り置きはしません)

※配送、決済確認の翌日~1日以内に配送になります。
 決済確認当日の配送はできません、最短で翌日から配送になります。
 配送は1日19時の便でクロネコ送料元払いで配送になります。

・配送前に配送番号と伝票をPDFで添付いたします。

※当社から配送後、クロネコからお客様にメールで、希望の受け取り日時
 問い合わせがメールされます、そちらで都合の良い受け取り日時を指定してください。
=======================================================================
◆購入申し込み、問い合わせ、質問は以下のURL先フォームで◆

 
 http://www.ogatama.com/n1/form.cgi
=======================================================================

Acer One パワーONパスワード解除

ファイル 12-1.jpgファイル 12-2.jpgファイル 12-3.jpgファイル 12-4.jpg

形式:Acer AOA150-Bb1 (ブルー)

本日17時に電話で今から行くから直ぐに解除してほしいとの事で解除作業を受けた
横浜から車で来るとの事で「今日はユータンラッシュ」ではと思いつつ21時ごろ本人が
来た、早速同意書にサインを貰い、近所のガストで待機してもらった。
終了したら電話しますと連絡し、早速PCの情報を集めた。

この機種はPC内にHDDが有って完全に分解するまでHDDが取り出せないので
HDD内のデーターについても同意を得た。

当方に有る情報は「MPU形式」とBios構造・Biosフローだけだった
フラッシュROMの形式と場所はすでに同業者の資料に記載してあったが
実物での作業は今回が初めてだった、分解手順はWEB上で見た
http://japanese.engadget.com/2008/08/18/acer-aspire-one-ssd/

形式:Acer AOA150-Bb1 (ブルー)

早速分解し基盤を取り外しフラッシュROMをSOP用半田コテ先に交換し
フラッシュROMを取り外した、と言うのもこのPCの場合、PC基盤上では
フラッシュ内を吸出しできないため、取り外しROMライターに乗せ
吸出し用PCで吸い出した、裸の基盤さえ有れば「ROM取り外し吸出しの時間は」
ほんの10分ほど、分解組み立てに時間が掛かる・・・・・

ROMから吸出し、再度先ほどの基盤にフラックスを塗りSOPフラッシュを取り付け、
スプレー式フラックス除去を使いクリーニング、半田の乗りを確認のため
USB顕微鏡「エバーグリン」1万円ほどで確認半田が付いているか確認した
http://www.rbbtoday.com/news/20081030/55380.html

早速PCの分解逆順で組み付けた
・分解 30分
・ROM取り外し、吸出し、取り付け 10分
・組み付け 30分
・パスワード解除+Bios初期化+Ver-UP「アップデートがAcer」に有ったので。

※HDDからWindowsが起動全ての動作確認をし携帯に電話し受け取りに来てもらった。
 
<請求>
・分解+組み立て作業 3500円
・ROM吸出し解除作業 6500円
・当日解除費      5500円 
合計:          1万5千円で請求した。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ

プロフィール

リンク集

過去ログ