記事一覧

6X4エラーコードの出る富士通対応

ファイル 322-1.jpg

<限定販売>

★2017年6月5日時点で17件の購入依頼を受けました。
 残り3個で終了となります。


★このソフトは2013年5月から法人向けのPC-FSC_SVP-Toolの一般向けです。
 法人向けとして2013年5月から現在迄 219本販売されております。
 尚法人向けは、定価:49万8000円です。


・富士通 6X4若しくはエラーコードの出ないPC向け解除ソフトです。

・PC分解ができて、半田が取り扱える方向けのツールになります。

<解析するPC>

・Windows-XP以前のOSを推薦します。

・ネットワークは不要です

・最新のOSですと[悪意の有るソフト]という表示が出てソフトが使えない場合が有ります。

<限定販売数>

・ソフトライセンス 1個:(一般向け定価:10万円)を限定にて3万8000円で販売します。

・20本の販売です、(ソフトウェアー+ROMライター)

・回数無制限です。

・アップデートは3か月サイクルでアップデートします(ダウンロードにて)

※ソフトの流れは[Pana_Maruti]と同じです、ファイルを選択すると自動で解析したデーターを作ります。


<解除迄の手順>

1.PCを分解し、ディスクトップ若しくはノート(C-MOS電池を外します)

2.Flashi-ROM(SOP8)を低温半田を使い取り外します。

3.こちらから配送するROMライターに取り外したFlashi-ROMを取り付け
  Bios自体を吸い出します。

4.この無制限版ソフトを利用し(30秒)程でデーター解析を行い
  Flashi-ROMに書き込みします。

5.書き込み完了後、マザーにFlashi-ROMを実装

6.PCを通電できるように仮組して(未だC-MOS電池は接続しません)電源ONします。

7.起動時のロゴが出たらF2を押しBiosを開きます。

8.F9を押しC-MOSを接続、F10を押します、これで完了です。

<決済>

※ソフトは5月30日メールでダウンロードURLをお伝えします。

★決済順番ですので申込みされても決済が未決済の場合で限定数に達した時点で
 完了となります。

・ROMライターは決済後先に配送します、クロネコ送料元払い

・ROMライターは(EZP2010)になります。

<決済方法>

・他銀行及びカード決済

・カード決済の場合(Paypal手数料580円がプラスされます)

<受付期間>

・2017年5月24日~6月9日若しくは限定数に達した時点で

・販売終了はこのブログに記載します。

<申込み>

※以下のURL先で問い合わせください。

・品名:PC-FSCと記載してください。

http://www.ogatama.com/n1/form.cgi

 

コメント一覧

素晴らしい (05/30 14:47) 編集・削除

昨日ダウンロードして本日早速解除取り掛かりました。

ROMデーター読み込んでPCで解析瞬殺ですね、コーヒー飲む間も与えてくれないですね。

そのまま書き込み、基盤に実装、何事も無かったかのように、Bios開きました。

あまりの面白さに午前中 12台解除し昼飯も食べずに先ほど迄で20台解除完了しました。

20台を3万8000円で割ると1台解除費1,900円って、笑っちゃいます。

素晴らしいですね、驚きです、これで思う存分ロックPC仕入れる事ができます。


田中商事 代表田中 由紀

解除成功しました (05/30 15:11) 編集・削除

先ほどダウンロードしライセンスも頂きました。

配送して頂きたEZP2010ですがドライバー設定に苦戦しましたがどうにか使えるようになりました。


半田は得意なので取り付け取り外しは全然苦戦しませんでした。

解析が早すぎ、何もしていないのではと思いましたがマザーに実装し解除を確認しました。

・P771系 3台、P772系5台

合計8台を本日解除しすでに商品として店頭に並べました。

滅茶苦茶元取れるソフトじゃないですか?、ROMライターも付属(限定サービス)最高です。

こんなに楽勝なら、もっとロックPC押さえておくべきでした今週末ロック品を多数押さえてきます。

P77系はロックPCで1台 2000円程それが解除して店頭販売で2万5000円で十分売れるのでこのまま行けば

ウハウハです。

PCサティライト翼 店長:三島翼

楽勝ですね (05/31 08:21) 編集・削除

(PC_FSC)素晴らしいぐらい簡潔で誰でも操作できるソフトは凄いです。

このまま東芝やVaio等も作ってくれるとありがたいです。

そういえば[Pana_Maruti]と同じライターで行けるので新たに機器を用意せず出来る事は凄いです。


ライターでFlashi-ROMデーターを取出し、このソフトでほぼ数秒で解析完了

再度ライターで解析したデーターを書き込み、マザー実装

これだけで解除できるのは素晴らしいソフトです。

ソフトは何も操作は入りません、日本語が読めれば誰でもOKです。

解析ソフトは起動したらファイル選択して後は待つだけ、ほぼ数秒で完了しました。

PC分解と半田作業が苦で無ければ誰でも解除できます。

6X4のコードを吐き出すPC以外も対応という事で、これで50万は良い買い物をしました。

解除できたPC

FMV-ESPRIMO D550/D551/D581/c/D582/DH57/D5290
CELSIUS W380

4月28日から5月24日迄に上形式合計:428台解除出来ました。
(法人用を約50万で買いました)

高木物産 株 オークション部 小松一樹

解除成功 (06/05 10:11) 編集・削除

瞬殺解除でした。

Flashi-ROMの取外しと取付けの方が遥かに時間が掛かります。

解析は早かった、最初は解析できているのか心配でしたが

驚くほど楽勝でした。

京都市 高松徳

富士通 Biosパスワードを解除する機器を作りました。

・富士通2010年以降の4X6=24ケタのエラーコードを表示するPCのBiosパスワードを解除する機器
 を製作しました。

・従来のTTL-3/USB_Panaと同様にFlashi-ROMを接続しTTL3内で解析解除コードを書き込みします。
 パスワード解析表示機能は有りません。

★この解析器は[TTL-3/USB_FSC]になります、FSCとは(富士通シーメンスコンピューター)の略です。
国内では富士通ですが、海外では(富士通シーメンスコンピューター)になります。
 その為略してFSCになります。

・ケース外見接続治具は全てTTL-3./USB_Panaと同じです、但しケースが(白グレー系)になります。

★PCを分解しBios-Flashi若しくはData_Flashiを半田を使い取り外します、そしてTTL-3/USB_FSCの
 DIP変換基盤若しくはSOP8ソケット(SOPクリップでは無い)に装着します。

※TTL-3/USB_FSCはSOPクリップは利用できません、利用した場合の動作保証はできません。
  マザー側で対策されている為SOPクリップを使うと完全にロックし電源すら入らなくなります。

・作業時間は最短1分から最長7分で解析解除できます、これもPana同様に解除完了し
 Flashi-ROMをマザーに実装し電源ONでF2を押すとBiosが開きます。
 完全解除化させます。


★すでに数社の法人様にはテスト機としてH28年1月12日より無償貸出にて動作確認頂いておりました。
  幾つかのバグを取り動作確認を行い完全解除にこぎつけました。

★そこで、このブログを見ている方に限定販売致します、数量は10本で完了です。
  以降一般販売致しません。(TTL-3/USB関連の基盤が数少ない為)

・TTL-3/USB_FSC(ライセンス式)一式 2万円 ライセンス5個(1万円相当)付属

・TTL-3/USB_FSC(無制限)一式 10万円 解除回数制限無く利用できます。

★2016年5月10日現在 残り3台有ります。

★注意★

・Biosパスワードを解除する機器で有って、WindowsログインパスワードやHDDパスワード等
 を解除する機器では有りません。

・SOPクリップの利用は推薦しておりません、半田が使える事が条件です。
 半田を使いマザー上のFlashi-Chipの取り外し取り付けができる方が利用できる機器になります。

・一式は以下の物が付属します。

1.TTL-3/USB_FSC 1個
2.USBケーブル
3.DIP変換基盤 2個

※USBドライバー及びマニュアルはWEB上で配布になります。

◆申し込み◆


以下お問い合わせより問い合わせください。

http://www.ogatama.com/n1/form.cgi

コメント一覧

吉田達司 (04/27 09:18) 編集・削除

お世話になっております。

先ほど指定されたURL先で評価入れました。

殆どマニュアルは不要です、何故なら完全日本語表示されます。

操作もENTERとYキー数回だけです。

半田の知識は必要と思います。

購入して実践して解除出来た喜びは凄いです。

思わず感動してしまいました。

素晴らしい機器を作って頂き感謝しております。

富士通6X4に対応しました。

ファイル 285-1.jpg

・富士通PCでマスターパスワードを生成すると6X4=24ケタで解除ができないPCの場合
 今までTPMを取り寄せ交換解除をしておりました。

毎回TPMを取り寄せると時間と費用が掛かる為自社開発により
panasonic Let's noteと同様TPMを書き込み変更できる事を確認しました。

TPMライターを製作しました、これにより時間の掛かるTPMを取り寄せせず
お預かりから中5日程で解除ができます。

その為費用も低価格で収まります。
1台8,800円~1万2,800円以内です、但しPCは配送頂きます。


例えば先日解除の依頼を受けた[S935_K_FMVS03001]等も4日程で100%解除できました。


実はこの解除機能を[TTL-4/DP_Maruti]のアップデートで対応する予定です。

すでにプログラムは70%程できております。

将来的にはTTL-4/DP_Marutiで富士通も解除できるという事ですそれも24ケタのタイプです。

コメント一覧

真面目にお願いしたい人 (01/21 11:23) 編集・削除

ネットを徘徊しております。

仮名)高木と申します、大阪府です。

質問です

富士通でエラーコードが24ケタ出るPCが多数有りますパレットで8パレ程

これらを解除頂けますか?

トラックで持参しフォークで降ろす事はできますか?

また初回に高木がトラックで持参し価格は直接交渉可能でしょうか?

お忙しいと思いますが回答をお待ちしております。

富士通Biosパスワード解除

ファイル 22-1.jpg

富士通系のノート及びディスクトップは解除が簡単です。
何せマスターパスワードで解除ができるから・・・
分解もせずに、マスターパスワードさえ入れれば解除はできます。

但しワンタイムパスワード入力対応のPCのみで
一般の方が見ている、電源ONで表示されるパスワード入力窓
と違います、PCのシリアル
「XXXX-XXXX-XXXX-XXXX」と言う表示画像参照
が表示されるPCであれば、簡単です。

※Windows-XP以降のPCは標準でTPM-Chipが入っております。
 このTPM-Chipを交換するまで解除はできません。

・在庫有りの場合、TPM実装交換費+TPM代金込で 1万2800円になります。

・在庫無で取り寄せの場合(送料+TAX込み)で1万8.900円になります。

解除希望は以下のURLにて問い合わせにて対応します。
(2015年8月20日にてWEBカートより廃止しました)
ただし生成はできます、お問い合わせください。

http://www.ogatama.com/n1/form.cgi

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ

プロフィール

リンク集

過去ログ