記事一覧

キャンペン#2

=====================================================================
◆ライセンス バラマキ キャンペン◆

・TTL-3シリーズライセンスのバラマキキャンペンを行います。

・申込み期間:2017年8月5日~8月26日 24時迄

1等;ライセンス100個 X5本
2等:ライセンス 50個 X10本
3等:ライセンス 30個 X30本

参加賞:ライセンス5個

★申し込み手順、以下のひな形に記入頂き、問い合わせ若しくはメールで
 依頼ください。

★発表は8月27日14時から順次メール致します。

・TTL-3/形式:
・トークンコード:
・名前:

尚8月28日迄にメールが無い場合お手数ですがお問い合わせください。

=====================================================================

★ライセンスバラマキキャンペンについて★

=====================================================================
★何件か質問が有りましたので回答いたします。

・受付期間は20日間とします、最終週日の24時迄受付し、翌日13時から4日間の
 間に自動送信となります。

・規定されてた雛形の記入でメール送信ください、受信サーバー側でエクセルファイル化され
 送信サーバー側のPHP上で抽選を行い、自動送信致します。

・当選発表は人的な操作が無いよう、サーバー側の抽選ソフトでエクセルファイルを
 読み込み自動抽選されます。
=====================================================================
<当選本数について>

・100件迄の受付を1ブロックとしてカウントしています。

この1ブロックに(1等 1本、2等 2本)が抽選されます。

つまり1000件の申し込みの場合以下に成ります。

・10ブロック 1,000件

1等:10本 2等20本になります。

※1度当選した方は9サイクル目でリセット化されます、その期間は全て参加賞に成ります。

年に3回このバラマキキャンペンは行います、(5月、8月、12月)
=====================================================================
<抽選システム> (自社オリジナルソフト)

・上記でデーター化された100件のメールを1ブロックとして各ブロックで抽選されます。

・名前の頭文字を(あ~ん)迄を毎回変わるランダム数値化して
 連絡頂いたトークンコードを足し16進のデーター化します。

・過去の(3年以内の当選者)を省きそれ以外の方は抽選サーバー側でランダムの数値
 0~9迄の数値を1025回ランダム算出し合計数の数値5ケタを16進のデーター化された
 データーより振り分け算出されます、このサイクルを1等 1本+2等2本の合計3回を行い
 当選案内として自動送信します。
 (1等 1本が出るまで何度でもランダム計算を行い1等が出てから2等の算出を行っております)

・数値が合致した場合、1等になります、数値が(+/-)200以内で有れば2等に振り分けされます。

尚2等が2本以上有る場合、規定数に関わらず2等の案内がされます。

・それ以外の方は、参加賞となり、5本(1万円)相当のライセンスコードがメール添付されます。

・受付から抽選、案内迄自動化されております。
 メール送信エラーの場合のみ手動で当選結果を案内しております。

コメント一覧

通り過ぎた親父 (09/21 11:24) 編集・削除

先日問い合わせで質問しましたが、忙しいのか返信が無いのでこちらに記載します。

Lenovo X220での指紋認証設定方法を教えてください。

メーカーに質問しましたが、教えてもらえず、こちらでも同様の状態です。

自分で調べろと言われそうですが、設定方法が見つかりませんでしたので質問しました。

質問します (09/21 11:41) 編集・削除

Lenovo SVPで指紋認証式にした場合本来は設定した本人しか解除できませんが

TTL-3/USB_Lenovoを使えば、解除はできるのですか?

例えば私が設定してTTL-3/.USB_Lenovoで設定を無しにする事も出来てしまうという事でしょうか?

SVPが全て解除できるのはBiosをデフォルト化(Bios上でのF9)と同じ作業をTTL-3/USB_Lenovo

は行っているのでしょうか?

またはパスワード領域、指紋データー領域をクリアーしていますか?

可能な限り回答を希望します。

此方は法人で主に中古PCの卸をしております、確実で有れば即1本購入し実際テスト後1回100台にて

合計200台無制限化で購入希望です、尚無制限 1台 10万円はわかっております。

随時見積もりを取り発注こちらで海外の営業所に配送致します。

駒田興産 株式会社 担当:中村

回答 (09/21 13:37) 編集・削除

以下URL参照ください。

[ ttp://expr.ictlab101.com/biosの認証で指紋認証を使用!]

尚9月7日22時31分にメールで返信しております。

質問回答 (09/21 13:39) 編集・削除

現時点のTTL-3/USB_Lenovo システム Ver12.2cでは設定されているパスワード、指紋認証領域を

設定されているコードを解析し予約されたコードに置き換えております。

この間 8秒

予約されたコードとは数字のゼロ7個のハッシュデーターを書込み、Bios上で設定されている

セキュリティーに関する設定をデフォルト化します、このデフォルト化はF9のデフォルト化では有りません。

セキュリティー以外の設定は元の状態のままです。

Bios上でのF9は全てデフォルト化します、但しTTL-3/USB_Lenovoの場合はあくまでセキュリティーのみ

デフォルト化します。

現行の機種(1部)を除き解除できます、これはSVP 52桁でも指紋でも全て解除できますのでご安心ください。

またすでに[ 駒田興産 株式会社 担当: 山川様 ]とは過去に300台程販売済みです。

追加でしょうか?、普段はFAXで見積もり依頼が来るのですが。

お忙しい中失礼します。 (10/06 14:36) 編集・削除

お世話になっております。

先日メールしましたが、相当忙しいらしく返信が無いのでこちらに記載しました。

先日試作基板受け取り社内で動作確認を行い稟議が降りましたそこでケース加工も含めての

1個辺りの製作見積もりを希望します。

動作は問題有りません、試作の割には小型で各設定も何も追加せずできる上PCにも接続できる

という機能は素晴らしいと思います。

尚試作の開発費(部材含まず)は今日、明日中に送金致します。

出来れば今回製作頂いた全ての図や構成等を全て購入したく思います。

お手数ですができれば10月12日正午迄返信ください。

ウォータープレス工業 液化開発部 川内 宗太

★キャンペン販売を開始しました。★

=====================================================================
★以下のキャンペンは数量10台完売しましたのでキャンペン終了となりました。(2016年8月21日)
=====================================================================
★キャンペン販売を開始しました。★

★標準価格:2万円の50% oFF 1万円で販売です。

・◆TTL-3/DP_Lenovo◆ を数量/期間限定で販売致します。

http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=Le0020160129

・2016年8月4日から限定10台をキャンペン価格1台 1万円で販売致します。
 (販売数10個完了後終了に成ります)

・配送時の送料はクロネコ送料着払いに成ります。

・解除ライセンス:3個(3台解除できます)
==============================================
・3Pプラグ迄で治具はオリジナルで製作ください。
[3Pプラグ接続図]
 http://www.ogatama.com/3PP.bmp

・千石電商 http://www.sengoku.co.jp
ML-7758-3P @116円のプラグ使用
==============================================
※配送は決済から4日以内に配送となります。

※尚2016年8月23日迄のキャンペンで23日迄に在庫が有ってもキャンペンは終了します。

★キャンペン中の無制限化の場合+8万円で無制限化に成ります。
=====================================================================

コメント一覧

横沢商会㈱ (08/11 07:04) 編集・削除

お世話に成ります。

日々TTL-3_USB_Pana Ⅱで解除を行い商売として頑張っている大阪の横沢です。

先日WEBで検索する際[CF-R8のBIOS解除]で検索した結果他の方のブログを見ました。

そこで手持ちのCF-R8(商品)に敢てロックして短絡しました。

結果撃沈、PC壊れました自己責任と思いますが、この記事はデマなんでしょうか?

もしデマで有れば先方に損害賠償を請求する為現在弁護士と裁判所に出向いております。

専門家からの意見を聞きたいと思います。

正式に裁判所からの書類に小川様の意見を記入頂き(手数料は支払います)

そのような依頼は可能でしょうか?

確かにブログ上には[自己責任]と書かれておりますが

弁護士曰く法的には問題無く賠償責任が発生するという事を確認しております。

完全でない方法を誰でも見れるWEB上にそのまま放置することは賠償責任が有るそうです。

お忙しいと思いますが意見をお願いします。

ライセンスバラマキキャンペンを実施します。

=====================================================================
★このキャンペンは2016年8月24日24時で終了しました。
 次回12月末を期待ください。
=====================================================================
★2016年8月25日 13時から当選者発表案内のメールを自動送信しております★

・メールエラーが有る場合、自動送信側サーバーにエラーログが残りますので。
 この場合後日8月27日より手動で送信します。

・メールには添付ファイルは有りません、全てテキストです。

・不明点などは(問い合わせ)より問い合わせ頂くか、送信しているメールアドレスに送信ください。

尚メールは毎日13時~21時迄自動送信されます
 3日間で個人法人を含む9,823件をメールで送信します。

送信は自動メールサーバー側で送られます。

★2016年8月24日現在申込み件数:9,823件(法人向け機器を含む)の申し込みを頂いております★

本日14時以降から順次(参加賞)の方に連絡いたします。

1等、2等の方は24日にメールで連絡いたします。
=====================================================================
※メールで頂いた雛形を全てエクセルファイルに変換し、メールサーバー側にて
 自動抽選+自動送信しております。
 メールが未着、届かない場合こちらのサーバーにエラーログとして記録されます。
 その場合手動で8月27日より送信致します。
=====================================================================
◆恒例のライセンスバラマキキャンペンを実施します◆

・2016年8月4日~8月24日迄の20日間バラマキキャンペンを実施します。

以下のひな形をコピーペ頂きメールで申込みください。

尚TTL-3の機材(PLCを除く)のライセンスバラマキキャンペンです。

機材が無い方若しくはこれから機材を買われる方は購入後申込みください。

・1等:ライセンス50個=10万円相当 [1本]

・2等:ライセンス30個=6万円相当 [2本]

・参加賞:当選者以外の全ての方 ライセンス5個 1万円相当
(今年から参加賞は5個に成りました)

★1ライセンス:2,000円で算出した場合の金額です。

★尚ライセンスは換金商品との交換はできませんのでご了承ください。
==========================================================
<申し込み方法>

・メールにて(件名:バラマキキャンペン申込み)を記入頂き以下記載ください。

・形式:
・トークンコード:
・名前

※トークンコード若しくはCode[xx-xxx]はメインメニュー下側に表示されます。

e-mail:  unlockbios@ae.auone-net.jp
==========================================================
<当選の発表日>

・2016年8月25日より順次メールで当選結果を案内いたします。
 WEBやブログでは申込み件数のみの発表です、個人名等は表示しません。

最低でも参加賞の5つのライセンス(1万円)相当は申し込み頂ければ差し上げます。

★2016年8月28日正午の時点でメールが来ていない場合メールエラーの可能性が有ります。
 お手数ですがその場合お問い合わせください。
==========================================================
<注意>

・ここで言うライセンスとは、当社オリジナル商品TTL-3関連の解除1台に関する

 ライセンスで、ライセンスが無い場合別途ライセンス購入が必要なライセンスを指します。

※一般に言われるOSのライセンスやソフトウェアーのライセンス同様のライセンスですが
 
 当社オリジナル商品のライセンスをキャンペンで差し上げております。

・その為他社のOSのライセンスやソフトのライセンスを無償で提供しているわけでは有りません。
 
 また当社オリジナル商品が無い場合ライセンスの発行はできません
 
 機器固有のライセンスになります。
==========================================================

コメント一覧

オラ暇人 (08/04 14:49) 編集・削除

お久しぶりです

年末のバラマキから早8カ月が過ぎ今年はやらないのかな・・と!思っていました。

失敗したな先日追加ライセンス25個買っちゃたし・・・運よく2等が当たってくれれば

当分ライセンス買わなくて済むし・・ライセンス代金見直ししませんか?

1ライセンス2000円が痛いです、希望は1ライセンス800円を希望します。

テルテルさん与作れぇのぼ#3

ファイル 292-1.jpg

案外反響が多く多数のメールありがとうございます。

>[ ベース ]を教えろとメールが来ました。

ベースはコレです。
ストロベリーリナックスの[AVR-USBマイコンボード AT90USB162] @1800円
http://strawberry-linux.com/catalog/items?code=50027

この基盤を買ってそこそこのパーツを並べて後はプログラムを書き込んでいます。

このプログラムは自社開発なのでソースは出しません。

単にハードウェアーだけ有っても何も役に立ちません。

中身(プログラム)はC++で動いています、解析部から書き換え部全てです。

パタン解析部等は今までのノウハウがぎっしり詰まっています。

これを買ってパーツを並べてハードを同じにすると大体パーツ代金だけで

2000円程最低限掛かります、それに解析ソフトを導入すると・・使えます。

敢て内部ソフトの利用料としてライセンス方式にしています。

無制限化とは内部ソフトの著作権の利用権利となります無制限化は権利購入というのは

この事です、1度権利を購入すれば将来新しいハードができても移行できます。

安く使いたい方は1台解除に2000円の内部ソフト使用料(ライセンス)を払う必要が有ります。

コメント一覧

テルテルさん与作れぇのぼ 爆 (03/25 15:52) 編集・削除

小川様、大内様

猪名枝商事の猪名枝 昌樹です。

お久しぶりです。

久々半年ぶりにこのHPきました。

凄いネーミングですね・・[テルテルさん与作れぇのぼ]当社の(へぃ~)と(へ~)は調子良く毎日

解除しております。

後1台買うと(ほ~)になるんでしたっけ・・面白いネーミング最高です。

さて今日書き込みしているのは今私メキシコにいます、メキシコでLenovoのSVPを解除しております。

日にW500/X301 クラスのSVP解除が80台程来るのですが(へぃ~/へ~)では操作にロスが有って困っています。

そこでこの[ テルテルさん与作れぇのぼ ]を購入したいと思います。

実は(ほ~)無制限を検討しましたがこちらの[ テルテルさん与作れぇのぼ ]の無制限を20台入れてほしいと思います。

フットスイッチ付きでお願いしたく思います。

決済はPaypalでお願いします。

テルテルさん与作れぇのぼ#2

ファイル 291-1.jpg

テルテルさん与作れぇのぼ#2

案外反響が多く多数のメールありがとうございます。

未だ試作段階なので・・とは言いつつ現行のLenovoPCも解除できます。

フットスイッチ検討しました。

WH5709KWP
http://www2.panasonic.biz/es/ai/products/search/detail?dep=&c=search&item_no=WH5709KWP&item_cd=WH5709KWP&bh_cd=3&b_cd=301&style=

これ何ど如何でしょう、家電屋で買えそうですが。

現在i2cポート用のソケットしか有りませんが。

専用のポート3.5фのモノ端子メスを基盤に付ければ上記のスイッチから線を伸ばし

3.5фのオスプラグを刺せば即フットスイッチ対応になると思います。

上記のフットスイッチは2個注文しました。

テルテルさん与作_れぇのぼ

ファイル 290-1.jpg

多数購入頂いている法人様の依頼でTTL-3/USB_Lenovoをもっと簡単に単体で解除できないか

という事で試作を作りました。

名づけて(TTL-3/4_Lenovo)→[ テルテルさん与作_れぇのぼ ]に決定です。

操作は簡単真ん中の四角い青いボタン1個だけで解析解除を自動化2回の操作も其のままです。

1部改良しなければなりませんが。

電源は解除する(SVPロック)の掛かったPCからUSB経由で電力を取得

従来の3Pプラグでオリジナル治具を接続しサクッと、すでにUSBからGNDを取得しているので

eepromに接続するのは2本のみです。

作業工程は全て基盤上のLEDで表示。

・左の黄色のLEDは旧形式か新形式の表示用LED

・真ん中の緑LEDは1回目の解析作業を表すLED

・右側の黄色LEDは2回目の解析作業を表すLED

・右側の赤色LEDは接続エラーを表示するLED

その下の黒い物体は圧電ブザー音が鳴ります。

・その下のスライドSWはテスト用です。

ただこれを一般売りするかは不明です、大内の意見では決定できません。

・解除操作するPCも不要で、USBドライバー等の設定も有りません。
 USBは電源供給だけで通電中電源が落ちても落ちたところから継続して解除出来ます。

1個製作して3000円程です、ライセンス式か使い捨てで考えれば1ライセンス付きで5000円でしょう。

ただこの機器はライセンス追加するには本体を一度返却頂かなければライセンス追加はできません。

コメント一覧

はにゃ (03/24 06:44) 編集・削除

すでにTTL-3/USB_Lenovoを大活躍しております。

ただ書かれている文面のように扱いにくいのが問題です。

TTL-3/USB_Lenovoとこちらでは性能上は同じですか?

ボタン1つで解除できるのであれば興味有ります。

前橋の板倉さん

葉山商事 (03/24 15:58) 編集・削除

お世話に成っております。

これ見て思わずオ~!!って言っちゃいました。

良いですね、ボタン一押しって

マイクロクリップを両手で押さえて操作するPCのENTER

が押せず苦戦しました。

これって例えばフットスイッチとかできません。

フットスイッチだったら両手自由に使えるのですが。

オプションで検討ください。

TTL-2/BOX の復刻の依頼が日に30件程来ます。

TTL-2/BOXはパーツ入手上の問題ですでに廃盤しております。

その為互換品(上位)を希望で有れば製作致します、1品物ですので

決済から約10日程掛かります。

従来のようにRS232C(レガシーポート)方式からUSB方式に切り替え

操作はWindows上で動くソフトを使い操作できます。

・TTL-3/USB_Lenovoを改造しTTL-3/USB_eepromを作ります。

1SET 5万円ですほぼ市場に有るeeprom全てに対応します。

今までTTL-2/BOXに無かった(書き込み)がTTL-3/USB_eepromではできます。

全て操作はWindows上で動く専用ソフトで操作できます(GUI)でマウス操作可能です。

※D●M系や通信●ラオケ関連の質問には回答できません。
  この系統で使う方が殆どと思いますがeerpomの場所や解析方法は全てPC関連の回答しかしません。

現在WEBカートで申込みできます。

 http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=TTL-2

コメント一覧

昔買いました (02/17 09:41) 編集・削除

D●Mの解除にはTTL-2/BOXが最適と私は思います。

現在の機器は解析した事が無いのではっきり言えませんが。

当時私も怪しいと思いつつもTTL-2/BOXを購入し苦戦する事半年

やっと自分でできるようになりました。

無の状態から勉強し知識を蓄えそれらを頭の中で結合し形にしました。

その後友人に解除方法を伝授しこの機器を強く勧めました。

当時1700台近く売れたという大内様のコメントを貰い自分でも誇らしく思っていた矢先

正式なTTL-2/BOXのページが消え何故と疑問に思いました。

当時質問が多く対応しきれていないとい嘆きの文字を見てみんな考える事は同じなんだなと思った次第です。

TTL-3/USB_Lenovo(改)は未だ手にしていませんがベースはTTL-2/BOXという事で安心しました。

未だ継続して機器が購入できると思うとまた解析に苦戦して半年~数年の経験を積み形にできるかと思います。

これは趣味で有り1つの楽しみでもあります。

良い物を販売頂き感謝しております。

館林市 佐伯 雄偉

連絡頂けますか? (03/04 09:33) 編集・削除

佐伯様
D●Mに興味あります。お礼致します。よろしければ連絡頂けますか?
kerioncelsi?yahoo.co.jp
どうぞ宜しくお願い致します。

2016年03月04日 午前9:40 サーバー管理部にて変更しました。
★(@)を?にしております、メール返信する際には
 上記のアドレス(?)を@に変更してください。

熱々の冷奴 (03/04 11:00) 編集・削除

管理人様こちらに記載されているコメントは良いのですか?

[お礼]というのは金品の事ですよね、それが可能だったら私もガンガン書き込みして

情報等を手に入れたいと思います。

私の知る限りではD●Mの事は 
ttp://www.ogatama.com/SB22/patio.cgi?read=13&ukey=0

ここに書かれています。

逆にここで質問したほうが早いのでは

TTL-3/DP_Lenovo 限定10本

ファイル 286-1.jpgファイル 286-2.jpgファイル 286-4.jpgファイル 286-5.jpg

当初予定していた納期と大幅に遅れやっと基盤が入りました。

そこで今日から2月12日までTTL-3/DP_Lenovoの先行予約を開始します。

★限定10本 初期ライセンス10個付属(1ライセンス1台解除)
・ライセンス1個:2000円X10=2万相当

※先行予約は1SET 2万円(解除ライセンス10本付属)で本体代金お得

本体の配送は2月15日~17日を予定しています。

★先行品以降は、本体定価:2万5,800円(ライセンス5個)になります。

<概要>

・TTL-3/USB_Lenovoの単体動作版です。

※PCを使わず単体で液晶表示と操作ボタン3個で操作できます。

・従来の3Pソケットがそのまま使えます。

[OP機能](別途費用が発生します)

・各Lenovo PC形式暗号解析機能(選択式)+2万円
・無制限機能 (ライセンス制限無し)10万円

<解除機能>

・パスワード表示機能(8ケタ)迄の
暗号化されていないパスワードを解析表示します。
※ライセンス減少無し

・自動解析機能(ライセンス減少有り)
※2回で1回の解除になります。

<先行予約>

・2月12日迄に希望の方はお問い合わせください。
[限定10本で完了とします]

<購入>

・WEBカート
http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=Le0020160129

・お問い合わせ
http://www.ogatama.com/n1/form.cgi

大内です。

TTL-4/DP_Maruti 現在の状況

http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=IBS-290167002

昨年末に製作品の基盤が届きました。

依頼先はそこそこ基板製作をしている企業ですがやはり中国製のようで

完成度が低くデーター化けを誘発する基板でした。

現時点ではサンプル製作なので問題有りませんが、サンプルの時点で

データー化け誘発する基板など数千枚単位で依頼できません。

今回はFlashi-busの密度が有る程度有って確実に基盤上でシールドされていないと

後々問題が出ます。

基板1枚の単価は安いですが希望した機能を果たせないので少々高くても他に依頼する

事にしました。

この基盤の遅れが約1か月出てしまいます。

メインの基板だけなのですが、他パーツは揃いました2月中ごろから3月初旬になりそうです。

コメント一覧

中島産業機器販売 (01/17 06:18) 編集・削除

お世話に成っております。

TTL-2/TTL-3と購入し当社の稼ぎ頭になりつつ有る

TTL-3ですが物凄く調子が良く現在海外で多数の実績が

出ております。

今回も協力できるならばと思い20口申込みしました。

納期が多少遅れても確実な物をお願いします。

大企業では決して作れない小回りの利く機器を希望しています。

今まで数十台の機器を購入し全てがパーフェクトでしたその中には

納期遅れ1か月も有りました。

でも中途半端な物を騙し騙し使うより確実な物ができる事を心から望んでいます。

私は100%応援/協力しますのでしっかりした物を納品ください。

株式会社 中島産業機器販売 中島 重明

TTL-2/BOX 3台限定

・TTL-2/BOXの復刻版の依頼が多数有って検討しましたが基板や独自変換ICの入手等で
 復刻版は出すことができません。
 その為補修パーツで3台組み付け、限定で販売致します。

※3台無くなると次は有りませんもう出しません。

http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=TTL-2

★バラマキキャンペンorその他★

=========================================================================
■期間限定で販売しております■

・TTL-3/USB_PanaⅡ(新Bios対応)

・2015年10月20日~10月30日迄購入希望者はお問い合わせください。

※配送は10月30日配送になります。

 http://www.ogatama.com/dsp/diary.cgi?no=255
=========================================================================
■PLC Lock Reminder/Ⅱ 無制限■

・PLC Lock ReminderとPLC Lock ReminderⅡ各限定15台 17万8000円が7万8000円です。
 各15台販売完了で終了します。

※工業用シーケンサーで利用する機器です。

 http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=PLC_MM2901
=========================================================================
■近日 TTL-3/USB_LenovoⅡを[限定]販売します[解除回数制限は有りません]■ 

◆TTL-3/USB_LenovoⅡ単体にて 1SET 5万円になります。
 (TTL-3/USB_Lenovo)をⅡに変更できません。

・TTL-3/USB_LenovoⅡ本体+USBケーブルのみです。
・治具はTTL-3/USB_Lenovoと互換が有ります。

・従来のTTL-3/USB_Lenovoでは幾つか制限が有り完全対応できておりませんでしたが。
 この度TTL-3/USB_PanaⅡ同様に(TTL-3/USB_LenovoⅡ)を開発しました。
 これにより各形式を選択し完全解除ができるようになりました。

◆限定数:10本を販売します、事前受付開始中です。

・予約期間は:2015年10月20日~2015年11月5日迄

・配送は11月9,10,11日の3日間で配送致します。

・尚このTTL-3/USB_LenovoⅡはTTL-3/USB_Lenovoのように自動認識方式で無く
 各PC(Lenovo形式)の暗号化プロファイルROMを積んでいます。
 従来まで2回で解除していたものが、1回で解除できます(2回方式も有ります)

・TTL-3/USB_PanaⅡ同様制限無く利用できます。

・対応形式:
※U系、Z系、L系、G系はeepromが無いため非対応です。

・ThinkPad X30/X31/X32/X40/X41*
・Thinkpad X60s/X60/X61/Tablet
・ThinkPad T61/T61p/T60/T60p
・ThinkPad R50/R50e/R60/R60e/R61/R61e*
・ThinkPad Edge E130/E220s/E420/E425/E430/E435/E520/E525/E530/E535*
・ThinkPad Edge S430*
・ThinkPad X1/X1
・Thinkpad X230(Tablet)/X300/X301*
・IdeaPad Y480/Y560/Y560p/Y570/Y580*
・IdeaPad Y560/Y560p,Z560*
・Lenovo T400/T410/T420/T420s/T420i/T430/T430s,u/T430u/T510/T500/T520/T520i/T530*
・Lenovo R500/R400*
・Lenovo SL300/SL400/410/SL500/SL510
・Lenovo X100e/X120e/X200e/X200s/X201*
・Lenovo X201/i/s/Tablet*
・Lenovo X200/X220/X220i/X220(Tablet)
・Lenovo W700/W500/W510*
・Lenovo W520/W530*
・Lenovo W701/W701ds*

◆購入希望者は以下のURLから問い合わせください◆

 http://www.ogatama.com/n1/form.cgi
=========================================================================
◆TTL-3/USB_Lenovo/Pana無制限化◆

・無制限化の変更を受け付けております、すでに機器が有る場合機器代金を差引
 無制限化できます。


・機器が無い場合:1口 1台 10万円(無制限版機器納入)
・機器が有る場合:1口 1台 9万円 (既存の機器を配送頂き改造)

参考URL: http://www.ogatama.com/dsp/diary.cgi?no=250

◆購入希望者は以下のURLから問い合わせください◆

 http://www.ogatama.com/n1/form.cgi
=========================================================================
★年末年始のライセンスバラマキキャンペンについて★

※今年の年末から年始に掛けてのライセンスバラマキキャンペンですが。
 設備入れ替え工事等が年末年始に有る為抽選ができない恐れが出てきました。
 そこで前倒しにて2015年11月1日~11月20日迄募集し11月25日に発表致します。

・1等:ライセンス 50個 1名

・2等:ライセンス 30個 2名

・3等:ライセンス 10個 10名

・参加賞 ライセンス2個 (希望者全て)

となります。

以下の機器を所有の方のみ対応となります。

・TTL-3/USB_Lenovo

・TTL-3/USB_Pana

・TTL-3/DP_PLC

※尚無制限の方はライセンス追加はできません。

以下を記入しメールもしくは問い合わせにて申込みください。

<ライセンス追加に必要な文面>

1.TTL-3/USB本体のPinコード:
2.     ライセンス認証コード:
3.請求者名前          :

◆キャンペン希望者は以下のURLから問い合わせください◆

 http://www.ogatama.com/n1/form.cgi

=========================================================================

TTL-3/USB_PanaⅡ(新Bios対応)

===================================================================
★期間/数量限定★

・2015年10月20日~10月30日迄購入希望者はお問い合わせください。

※配送は2015年10月30日配送になります。
===================================================================
TTL-3/USB_Panaで従来まで、CF-NX3系の新Bios非対応でした。

特にCF-S10系の(バッファオーバーフロー)に完全対応しております。
TTL-3/USB_Panaで解除のできないCF-S10系は(TTL-3/USB_PAnaⅡ)で完全解除できます。

★Windows-7対応のPCは[新Bios]に成ります,この場合TTL-3/USB_Panaでは解除はできません、TTL-3/USB_PanaⅡが必要です。

新Biosタイプに対応する機器を5本限定(無制限)で販売します。

従来までのTTL-3/USB_Panaにこの機能を追加するとワークメモリー上の問題が有り

できませんでした。

その為同じ外見でTTL-3/USB_PanaⅡとして、CF-S10以降に対応する方向にしました。

今までCF-NX3はTPM実装交換しか解除方法が有りませんでしたがこれを交換せず

Bios上でのパスワードブロック(ハッシュ)部を解析する事で、TPMを実装交換せずに

解除する事に成功しました。

操作内容は従来と同じですが、ライセンス制限式ではありません。

TTL-3/USB_PanaのMCUメモリーに制限が有る為、できるだけ計算式に重視し

ライセンス管理部を削りました。

他説明文を削り計算式を多く取り入れ短時間で解析解除を行えるよう致しました。

※Winbond [25Q128FV]等のFlashiを積んでいているPCは[TTL-3/USB_PanaⅡ]
で解除できます、過去の[TTL-3/USB_Pana]では解除できません。
===================================================================
◆そこでTTL-3/USB_PanaⅡを限定で販売します◆ 限定数:5本のみです。

★5本完了後終了となります。

※すでにTTL-3/USB_Pana(無制限)を所有している方は、ハード代金のみです。
  ハード代金は:1台(無制限) 2万5000円となります。

※TTL-3/USB_Panaを所有していない方は、1セット購入 10万円になります。
 無制限ですが、過去の形式、CF-S10以前のPCは解除できません。
 CF-S10~CF-SX3,NX3系迄です。

★決済確認後配送となります、決済後翌日から4日以内で配送になります。 

※注意※
・このTTL-3/USB_PanaⅡは回数制限は有りません、(無制限になります)
 但しCF-W9等は解除できません、CF-S10、J10、SX1、SX2、SX3、NX1、NX2、NX3
 (TOUGHBOOK全機種)迄しか解除はできません。

・その他ハード外見及び治具は(TTL-3/USB_Pana)の物が使えます。  

・以前のTTL-3/USB_PanaはTTL-3/USB_PanaⅡにできません。
 内部MCUが違う為、アップデートでも対応できません。
 (計算領域のメモリーが不足する為)
===================================================================
◆発注◆

・以下の問い合わせから連絡ください。

 http://www.ogatama.com/n1/form.cgi

※限定商品ですので、取り置きはできません。
 申し込から3日以内に決済の確認ができない場合取消しとします。

※配送時の送料は購入者負担です。

※キャンペン対象外です。

★配送は10月30日配送になります★

◆ライセンスバラマキキャンペンします◆

◆ライセンスバラマキキャンペン終了◆

2015年8月15日15時にてキャンペン終了しました。

・販売累積数(TTL-3/USB_Lenovo/Pana)総合数:312個 
販売済み

・キャンペン申込み数: 217本


※当選者及びハズレた方にはメールでライセンスコードを連絡済みです。

次回は年末にキャンペン予定です。
=========================================================================

定時連絡でオガワ氏からバラマキは?とメール有りましたので行います。
しっかり覚えていたようです。

※TTL-3/USB系のライセンスバラマキです。

・今回は最大10個のライセンスを10本バラマキします。
 申込み期間は8月11日~8月14日迄です。

・結果は15日14時頃メールで連絡します、ハズレは2個です。

以下をメールもしくは(お問い合わせ)で連絡ください。

1.TTL-3/USB本体のPinコード:
2.     ライセンス認証コード:
3.請求者名前          :

尚前回のように解析サーバーを利用した抽選で無く
抽選用ソフトを作ったので、同じ方が当選から1年以内に当選する事は有りません。
つまり毎回申込みさえしていればおのずと当選する方式です。
※ハードPinコードをDBで管理しております、その為1度当選すると、同じ当選は1~3年来ません。
 逆に言うと一定数になると、(年末の)1等とか2等、等が当選する確率が高くなるという事です。


★これらの不定期キャンペン(年間4回)を利用していれば追加で購入せず
 そこそこ趣味の中で解除ができてしまうという、果たして利益重視なのか疑問に思う
 キャンペンです、オガワ氏が●鹿なんでしょうが。

◆TTL-3/USB_Lenovo無制限化◆

■2015年11月25日~2015年12月31日迄数量限定■

★TTL-3/USB_Lenovoを安く手に入れて無制限で解除したい方向け★

・TTL-3/USB_Lenovoを無制限にて1SET 5万円の特別価格で販売します。
 このTTL-3/USB_Lenovoは2016年3月発売の(TTL-4/DP_Maruti)に移行
 する場合差額が発生します。

 TTL-4/DP_Marutiに移行する場合、差額が発生します。

・本来TTL-3系無制限は1SET 10万円です、今回年末年始キャンペンとして
 1SET 5万円にて無制限化されております。
 解除回数制限は有りませんが、来年新たな機器にライセンス移行は追加
 が発生します。

・TTL-4/DP_Maruti(ハード代金)1台 2万5,800円、TTL-3下取り1万円
 差額:1万5,800円
==============================================================
・すでにTTL-3/USB_Lenovo をお持ちの方:4万円で無制限化されます。

・新たにTTL-3/USB_Lenovo を購入の方:1SET 5万円です。

※2016年3月販売の(TTL-4/DP_Maruti)に無制限のライセンス移行の場合
 無制限化の差額が発生します。

★TTL-3/USB_Lenovoは2016年3月12日を持ちまして終了となります。
==============================================================
※すでにTTL-3/.USB機器を持っている方も中身交換になります。

※尚キャンペン延長では有りません、最終販売価格 5万として販売致します。
 すでに実機を持っている方は4万円で無制限化します。

期間は11月25日~12月31日迄とします。

尚数量限定ですので、無くなり次第完了とします。
(販売台数:20台)

※決済は早い順に配送対応となります、取り置きは今回はしません。

以下問い合わせ

 http://www.ogatama.com/n1/form.cgi

◆TTL-3/USB_Pana システムアップデート情報◆

1部新対応のBios Verに対応しました。

現在最新VerはSys: Ver8.6s ALG:Ver8.6gになります。

Windows8対応からWindows10対応のBios(メーカーアップデート)された

Biosは従来のパスワードデーター保護領域と異なり、従来のTTL-3/USB_Panaでは

解除できません。

クラック対策済みのBiosになっています、つまりWindows-8用にアップデートした

その後Winodws10対応のアップデートBiosが出ている機種は

従来のTTL-3/USB_Pana Ver7.5未満は解除ができません。

例えばCF-SX2等はすでに、解除できない機種が存在します[SX2ADHCS]等

ただ現状のTTL-3/USB_Pana上ではメモリー制限上計算できる数が限定されてしまいます。

そこで内部システムとアルゴリズムを最適化、現時点では[SX2ADHCS]は解除でいませんが

今までのより解析時間の短縮と、Flashiメモリー認識度をアップしました。

※Ver7以前の方はアップデートに1台、3.800円掛かります、Ver7以降はアップデート無料です。

※Ver7以降のアップデート依頼は、往復の送料のみ負担ください、尚アップデート作業は中1日です。

◆期間限定ライセンス値引きを行います◆

◆2015年5月20日で以下のキャンペンは終了しました。
 多数の注文ありがとうございます。

・2015年5月21日から従来と同じように1ライセンス2000円に戻りました。

◆ライセンス追加は以下のURL参照
 
 http://www.ogatama.com/L/


・TTL-3/USB_Lenovo/Panaのライセンス標準価格(1ライセンス 2000円)を
 1ライセンス500円で販売致します。
 (但し最少5ライセンスから最大30ライセンス迄)

・お一人様最大30ライセンス迄を1ライセンス 500円で販売致します。

★TTL-3/USB_Lenovo/PanaのシステムVerが7.5未満の場合このキャンペンは申込みできません
 未満の方はアップデートを申込み頂きアップデー時にライセンス追加となります。

★無制限化Verは期間中(1権利) 10万円になります。

・期間:2015年5月1日~5月20日迄

・決済:カード決済/その他銀行決済

※申し込みは以下URL先(お問い合わせから)
 
 http://www.ogatama.com/n1/form.cgi

コメント一覧

三松 豊 (05/19 08:07) 編集・削除

大内様

ご無沙汰しております前回コメント書き込みから3年半経ちました

あれから自分なりに道具や計測器ライターを揃え解析の虜になってしまいました。

今じゃ煙草も酒も絶ち週末のパチンコや競馬に行かなくなりました。

お陰様で物凄く健康的になり仕事も解析に少しでも近くなれるようそれ関連の職につきました。

今は基板を作る会社で高周波の解析を専門についております。

初めて出会って感動したTTL-2/BOXのお蔭で私のつまらない人生から毎日が面白い人生に変わりました。

これも小川様、大内様のお蔭です。

そこで3年半某カラオケ機器の解析に没頭し寝る間を惜しみムダ金を使わず解析する機器を揃え

ほぼ小遣いはこれらの機器につぎ込みました。

そして今私の部屋には[DAM-XG7000やDAM-XG5000RやDAM-G100X]等が解析用に有ります。

ほぼ100%解析できたのでそれを伝えようと先週から何回か電話しましたが忙しいようで

不在でした。

現在[DAM-G100X]はeepromでは有りません、SPI-Flashi(8MB)に全てが入っております。

メーカーも対策されたようです。

ただHDDのパスワード等(Xbox360)のように記録されております。

あの2分のアナウンスも2分停止機能も全て内部ではBitのON/Offだけでした。

これらの資料をまとめて無償で提供したく思います。

サポートアドにメールに添付して送りますので確認ください。

尚今年の8月13日に千葉県野田市に行きます(仕事)もし可能であればお礼をしたいので時間都合良ければ

お願いします。

佐世保市 三松 豊

◆TTL-3/USB系アップデートについて◆

ファイル 228-1.jpg

・2015年4月からTTL-3/USB系のアップデートが以下のように変更になりました。

・従来までスポンサー様はアップデート費用無料でした、それ以外は有料でしたが。
 2015年4月から過去TTL-3/USB機器購入者全て、往復の送料さえ負担頂ければ
 アップデート工賃無料となります。

・アップデート時にライセンスを+2致します(4000円)相当

※機器のアップデートには本体のみを配送ください。

※お預かりから、中2日で返却致します。

★2015年4月28日よりVer8.0更新を対応します
 但し現在TTL-3/USB系を預けている方は全てVer8.0になります。

※従来迄[ライセンス発行コード]と表示に出ておりましたが、Ver8から(Lenovo/Pana)共に
 [トークンコード](Token cord)に変更なります。

・従来迄[英字5ケタ-数字3ケタ]でしたが、(xxx-xxx)数字6ケタに変更されます。
===============================================================================
◆TTL-3/USB_Lenovo Ver8.0について◆

・起動時エラー修復機能を追加しました。
 0188エラー修復機能/0177エラー修復機能が付属しました。
 尚この機能は自動解析解除と同じ扱いで1ライセンス減少します。
----------------------------------------------------------------------
◆TTL-3/USB_LenovoⅡを2015年4月25日より事前予約受付開始致します。
 ※配送は2015年5月7日から配送

・販売価格:1式 1万円 

<機能紹介>

※(TTL-3/USB_LenovoⅡ)はSVP解除機能は有りません。

・外見が綺麗だけど、マザーが壊れていて、マザーを交換しなくては商品価値が無い場合
 同形式の同じマザーが有るにも関わらず、ベースボードのシリアルが違うため交換しても
 ベースボードの形式に合わない(等の場合)TTL-3/USB_LenovoⅡでクローン化できます。

・同じマザーのクローン化を行う事で同形式のマザーを使う事ができます。

・また0177エラー/0188エラー修復機能が有ります。

・本体にファイル保存機能(5台)迄記録保存できます。

※尚この機能をTTl-3/USB_Lenovoに移行する事はできません。

==============================================================================
現時点でVer9.0の機能について仕様が決定しましたので以下記載します。
 2015年04月20日現在

・配布時期は6月前半頃

※Ver9.0はパーツ追加利用金として2800円かかります。
(パーツ代金+改造費用として)

・現状内部の基板にはeepromが付けられる構造で(画像参照)
 Ver9.0からeepromを実装し拡張します。


・解析計算子がMCU内に収まらなくなった為MCUの外にeepormを実装し
 拡張計算子を導入します。


・これによりX1_CarbonやX250、T550、B40,E450,E550,S20-59424274/Yoga3Pro等に対応
します。現状のVer8.0段階でX1_arbon迄対応

・まだまだ計算子を導入擦る為MCU内のeeprom利用域より基板上にeepromを実装し
 拡張したほうが遥かに大きな空間ができるので高速解除が望まれます。

※以降のアップデートは拡張eepromを使ったアップデートになります。
==============================================================================

◆TTL-3/USB_Lenovo 対応形式

=====================================================================
■TTL-3/USB_Lenovo■

・解除できるPC形式を以下一覧で載せました(Lenovo PC)

(*アスタリスク)の有る形式はマイクロクリップが有ると解除時の作業効率UPします。

現在最新のシステムVerで以下対応しております。

尚[※]マークの有るのは現在のVerでのみ対応ですVer7.0未満は解除できませんので
それ未満の場合アップデートの依頼をしてください。

現在最新のシステム+解析ROM Ver

・メインシステム: Ver 7.5d
・解析ROM情報: Ver 7.2e

★このVer7系で Lenovo X230、X301に完全対応しました。
=====================================================================
TTL-3/USB_Lenovo 解除対応PC

・ThinkPad X30/X31/X32/X40/X41
・Thinkpad X60s/X60/X61/X61s/Tablet(X61/X61s/Tablet)*
・ThinkPad T61/T61p/T60/T60p
・ThinkPad R50/R50e/R60/R60e/R61/R61e*
・ThinkPad Edge 11/13/14/15
・ThinkPad Edge E130/E220s/E420/E425/E430/E435/E520/E525/E530/E535*[※]
・ThinkPad Edge S430*
・ThinkPad X1/X1 Hybrid*
・ThinkPad X121e(Intel)/(AMD)*
・Thinkpad X230(Tablet)/X300/X301*[※]
・ThinkPad L412/L420/L430/L500/L512/L520/L530*[※]
・Lenovo SL300/SL400/410/SL500/SL510 [※]
・Lenovo T400/T410/T420/T420s/T420i/T430/T430s,u/T430u/T510/T500/T520/T520i/T530*[※]
・Lenovo R500/R400*
・Lenovo X100e/X120e/X200e/X200s/X201*
・Lenovo X201/i/s/Tablet*
・Lenovo X200/X220/X220i/X220(Tablet):[※]
・Lenovo W700/W500/W510*[※]
・Lenovo W520/W530*[※]
・Lenovo W701/W701ds*[※]
・IdeaPad S10-3s/S100/S110/S205/S206*
・IdeaPad S/U/Y/Z (シリーズ)*
・IdeaPad Y480/Y560/Y560p/Y570/Y580*[※]
・IdeaPad U160/U165/U260/U300s/U310/U400*[※]
・IdeaPad Z480/Z560/Z575/Z580[※]
・IdeaPad Y560/Y560p,Z560*[※] 

★Bios-Flashi上にeeporm領域の有る物にもPana同様対応できますが。
 一品制作になる為(要問い合わせ)ください。 特に(G系)
=====================================================================

TTL-3/USB_Lenovo アップデート情報

===================================================================
◆TTL-3/USB_Lenovo アップデート情報◆

・2015年3月30日にて以下アップデートしました。

・メインシステム: Ver 7.5d
・解析ROM情報: Ver 7.2e

・Lenovo:X201/i/s,/X220/X230/X301に対応しました。

※X240はSM-busなので現在解析対応中です。
  但し解除実績は有ります。
===================================================================
◆アップデート内容◆

・解析ROM内に2つほどバグが有りました。
 解除上ではそれほど問題は有りませんが、時間が4秒ほど掛かる事が確認できました。
 その為最適化と解析上限回数を1000回から999回で完了するよう致しました。

・メインシステム上で幾つかのループカウンター部を最適化しました。
 これにより2回の解析時間が大幅に短縮し1回の解除に2分掛からず対応しました。
 
・SVP解除:52ケタ、指紋の場合 1回の解析に42秒掛かっておりましたが
 この時間を2秒に短縮しました。

・エラーコードを表示するようになりました。
 これによりどのような状況でエラーが出ているのか、メールのやり取りで対応できるようになりました。

・本体ログ情報記録部を小さくして解析用定数領域に拡張しました。
 これによりパスワード(素)の表示が従来より短くなり、1回2秒で解析できるようになりました。

・アップデート情報用URLを表示しました、これにより表示部クリックする事でアップデート情報が
 即時に分かるように対応しました。

※今回のアップデートは大幅に解析/解除時間が短縮しました。
  解析途中でのエラーの場合再度その場所から復旧できるよう新たにプログラムを追加しました。
===================================================================
◆ループテスト追加しました◆

・従来迄接続テスト(3Pケーブルテスト)機能が中途半端でしたので、SDA、SCL共に
 接続テストをできるようにしました。
 これによりケーブルが入れ替わってもどのケーブルがSCL/SDAか即座に確認できるようになりました。
 断線のテストも別途テスターを用意せずに解決します。

===========================================================================
<アップデートに関して>

・スポンサー様には無償でアップデート致します、但し往復の送料は負担ください。

・貸出機及び個人購入の方はアップデート費用として1台:2.000円掛かります。
 それに伴い往復の送料も負担となります。
 アップデート後解除ライセンス1個オマケでプラス致します。

・正式受け付けは2015年4月1日から開始します。

まずはお問い合わせください。

   http://www.ogatama.com/n1/form.cgi

WEBカートでの評価について

=====================================================================
◆購入後評価について◆ 2015年4月1日実施

・購入後評価を頂いております、評価を入れてくださった方には
 ライセンスを+3個差し上げております(6000円相当)

・評価後こちらで確認できるよう、ハンドルネームなどをコメントの下に記載してください。
 実名でも良いです。

※評価希望と記載しメールで連絡くださいm専用書式をメールにて連絡いたします。

※確認ができない場合+3個のライセンスはプレゼントできません。

※尚1台購入につき1回のコメント記入とします。

コメント記入後メールで連絡ください(評価用の書式)をメールで連絡しておりますので。
その書式を返信ください。


・解除用ライセンスは1個 (1台解除)2000円になります、初期購入時2個ですので
 評価を入れる事で+3個合計5個になります、購入時支払った1万相当のライセンスになります。
 ハード代金が浮く事になります。

・尚過去購入した方も評価を頂ければ+3個ライセンスをサービス致します。
=====================================================================

◆TTL-3/USB_Panaアップデート情報◆

ファイル 215-1.jpg

2015年2月13日

現在最新

・System: Ver 7.1a
・ROM  : Ver 7.2d 

・Ver6.0のタイプに重大なバグが有りました。
 解析中に無限ループに入る現象に陥ることが分かりました。

・CF-R6/R9の解析/解除中にBios上の[符号]の有無で無限ループに入ります。
 その為Ver5.0~6.1迄の方は無償でアップデート対応致します。

◆配送時の送料は負担ください、代わりに現在のライセンスに+3(6000円相当)をプラスし送料着払いで
 返却致します。

・尚Ver5.0未満の方は現在最新版に致します。
======================================================================================
◆ System: Ver 7.1a更新箇所◆

・無限ループに陥らぬよう対策しました。

・従来より25秒早く解析するよう最適化を行いました。

・従来の機能の他に解除後HDDがロックしないよう
 回避プログラムを今回のVerから導入しました。

・接続条件によりディバイスエラーが多数出る事が有ったので、リトライ機能を追加しました。

・新Biosに対応するよう、解析データーROM領域を最適化しました。
======================================================================================
◆ ROM  : Ver 7.2d◆

・Bios解析中の生の解析データーを蓄積し、解析方法を学習するようにしました。

・従来の197個の解析プログラムに学習機能を導入し解除短縮を図りました。
 これにより1回の解除が最大9分ほど掛かっていたのが1回6分以内に収まりました。
======================================================================================

◆TTL-3/USBを安くと!希望が有りました◆

・特価キャンペン完了からTTL-3/USB [Lenovo/Pana]の
 初期購入時安くしてほしいという質問メールが1週間で328件有りましたので
 検討しました。
=======================================================================
◆TTL-3/USB Lenovo及びPana 1SET

・本体ハード:6000円(初期付属品を含む)
 (ハード単体販売はしません)必ず最少ライセンス1個付属になります。

・初期ライセンス:2回 4000円

・初期時付属品

・Panaの場合:DIP変換基盤 1個
・Lenovoの場合: 3Pプラグ 1個
・USBケーブル 1本


※合計で1SET:1万円で販売致します。
 
・初期時はPC2台迄しか解除できません、それ以降解除をする場合、別途ライセンスを
 1個2000円で購入になります、尚ライセンスはメールのやり取りで即日追加できます。
=======================================================================
◆購入受付◆

・[お問い合わせ]もしくは以下のURLから申し込み
 フォーム上で[TTL-3/USBに関する問い合わせ]から依頼ください。

・決済は銀行決済、カード決済(手数料+525円)になります。

・決済確認から翌日以降1日以内に配送になります。

・配送はクロネコ送料着払いです、元払い希望の場合+1100円になります。


申込みは以下のURL先記入で連絡ください。
  http://www.ogatama.com/n1/form.cgi

◆TTL-3/USB_Pana アップデート情報◆

TTL-3/USB_Pana


・2015年1月5日 TTL-3/USB_Panaの解析/解除のシステム部
 アルゴリズム部のアップデートを行います。


最新のVer:

・システム:  Ver 6.0a
・アルゴリズム: Ver6.1a

※2015年1月5日、以前に配送された全てのTTL-3/USB_Pana対応です。
================================================================
更新内容(従来のVerには以下の機能は含まれていません)

・解析部を大幅に最適化し、自動解析モードを自動切り替えで内部で切り替えるようにしました。
 これに伴い、Windows-8対応の新Biosによる、Windows上のセキュリティーツール
 (セキュリティーセンター)で設定した、TPMロック自動解析機能を強化しました。

・解析時間は以前より伸びしましたが、密度の細かい解析をして、多段解除を行う事により
 Biosパスワード解除後のHDD保護機能を無効化しました。

・システム自体を大幅に圧縮し、使うときだけ、解凍しプログラムとして使えるようにしました。
 これにより限られたリソース内で本体システム領域体積制限無く
解析と解除が出来るようになりました。オリジナル圧縮ソフトを搭載し
元の圧縮ファイルは内部でROM化する事で、解析/解除中に不要になった
 プログラムは、MCU上から削除される事で、体積による機能制限を克服しました。

・解析途中で、解除するPC形式を表示確認できるようになりました。

・アルゴリズムを最適化、解析機能を従来の3倍に増やして、短時間で多数の情報を取得し
 解除を効率良く、新たに解析用式を導入しました。
===================================================================
<アップデート対象者>

※販売初期~2015年1月5日の間にWEB購入された方は、送料のみ負担頂ければ。
 システムアップデートは無償でアップデートを行います。

★往復の送料の穴埋めとして、アップデート時に、2ライセンスをプレゼントします。
 1ライセンス:2000円ですので、約4000円相当です。
 これで往復の送料ぐらいは賄えると思います。

・製作スポンサーの方は、往復の送料のみ負担ください、アップデート工賃は掛かりません。

・WEBカートで購入された方は、一般の方は、往復の送料+アップデート費用:3.800円が必要です。

※往復の送料は、依頼者負担です、また配送は配送番号での検索のできる物
配送時の紛失、破損保証の有る配送に限ります、普通郵便や
メール便での配送はしないでください、運送中の事故、紛失、破損はこちらでは
 保証できません。

・配送前に、アップデートについてお問い合わせください、配送後必ず配送番号を連絡ください。

・受け取りから、中1日で作業し返却致します。

・配送物は本体のみ(TTL-3/USB_Pana本体のみ)配送ください
それ以外の治具やUSBケーブルは不要です。

★このアップデート情報は次回のアップデートまで有効です。
===================================================================

コメント一覧

今回も宜しく (01/08 11:15) 編集・削除

御世話に成っております。

共有商事の高澤です、今回スポンサー18口網込みしました。

http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=TTL-2

各9台ずつ申込みでお願いします。

笹本商事 (01/09 15:41) 編集・削除

御世話になっております

今回もスポンサー申込みしました。

http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=TTL-2

是非作ってほしいです、市販のライターでは
確かにこのような機能は有りませんからね

期待しております。

◆TTL-3/USB_Lenovo 本体のシステムアップデートの案内です◆

ファイル 202-1.jpg

・2014年11月21日 TTL-3/USB_Lenovoの解析/解除のシステム部
 アルゴリズム部のアップデートを行います。


最新のVer:

・システム:  Ver 5.6a
・アルゴリズム: Ver5.7b

※2014年11月21日、以前に配送された全てのTTL-3/USB_Lenovo対応です。
================================================================
更新内容(従来のVerには以下の機能は含まれていません)

・解析部を大幅に最適化し、自動解析モードを自動切り替えで内部で切り替えるようにしました。
 これに伴い、Windows-8対応の新Biosによる、Windows上のセキュリティーツール
 (セキュリティーセンター)で設定した、指紋+8桁、指紋+52桁でのロック
も解除できるようになりました。

・解析途中もしくは、2回の解析/書込み中接続エラーの場合
従来まで作業を中止していましたが。接続エラーが出ても、
継続して作業できるように致しました。これにより、2回の作業途中でのエラー
で最初から作業を行う事を無くし、エラーが出たところから
 継続して作業ができます。

・システム自体を大幅に圧縮し、使うときだけ、解凍しプログラムとして使えるようにしました。
 これにより限られたリソース内で本体システム領域体積制限無く
解析と解除が出来るようになりました。オリジナル圧縮ソフトを搭載し
元の圧縮ファイルは内部でROM化する事で、解析/解除中に不要になった
 プログラムは、MCU上から削除される事で、体積による機能制限を克服しました。

・解析途中で、解除するPC形式を表示確認できるようになりました。

・アルゴリズムを最適化、高度な圧縮方法で従来の3.8倍のアルゴリズムを搭載しました。
 現在のVerで解析アルゴリズムは:3927種を標準搭載できます。
===================================================================
<アップデート対象者>

※2014年10月20日~2014年11月20日の間にWEB購入された方は、送料のみ負担頂ければ。
 システムアップデートは無償でアップデートを行います。

★往復の送料の穴埋めとして、アップデート時に、2ライセンスをプレゼントします。
 1ライセンス:2000円ですので、約4000円相当です。
 これで往復の送料ぐらいは賄えると思います。

・製作スポンサーの方は、往復の送料のみ負担ください、アップデート工賃は掛かりません。

・WEBカートで購入された方は、一般の方は、往復の送料+アップデート費用:3.800円が必要です。

※往復の送料は、依頼者負担です、また配送は配送番号での検索のできる物
配送時の紛失、破損保証の有る配送に限ります、普通郵便や
メール便での配送はしないでください、運送中の事故、紛失、破損はこちらでは
 保証できません。

・配送前に、アップデートについてお問い合わせください、配送後必ず配送番号を連絡ください。

・受け取りから、中1日で作業し返却致します。

・配送物は本体のみ(TTL-3/USB_Lenovo本体のみ)配送ください
それ以外の治具やUSBケーブルは不要です。

★このアップデート情報は次回のアップデートまで有効です。
===================================================================

コメント一覧

林守 (11/21 18:19) 編集・削除

小川さん
御世話になっています。

レンタル→購入に切り替えた私でもアップデート
対象でしょうか?

すでに追加ライセンスで購入した100回も残り18回になりました。
また追加で100個のライセンスをお願いします。
小型で使いやすく、何せ解除が早く、100%解除が出来るのは素晴らしいです。

大内 誠 (11/21 18:25) 編集・削除

林 守様

御世話になっております

小川氏不在で、大内が回答します。

過去のVerの方全てに対応です。

・Verに伴い、最低往復の送料が浮くよう
 アップデートとライセンス2個をお付けしております。

※配送はクロネコで配送ください、配送後必ずメールもしくは
 お問い合わせで配送番号を連絡ください。

追伸:100ライセンスに+100ライセンスを希望であれば。
    法人向け、無制限タイプが有ります、過去累積回数で
    法人向けに切り替えを行っております。

・法人向けに切り替えはできますが
 起動時にパスワード8ケタを入力後起動します。
 できましたら、この8ケタをメールかお問い合わせで連絡ください。

・残り18ライセンス+サービス+2+100回分で過去累積100回をプラスして
 100回ライセンス分で、法人向け、回数制限無に切り替え致します。

松永忠志(仮名) (11/22 09:31) 編集・削除

御世話になっております

調布の(仮名)松永です。
購入時も(仮名)松永で営業所止めで購入しております。

今回のアップデートを申込みしたいのですが。

私の場合有料になりますか?

松永忠志(仮名) (11/26 09:34) 編集・削除

昨日アップデート済みのTTL受け取りました。
バッチリ、X3系対応していたので、凄いです。

個人の一方的な対応に深く感謝します。

今後とも宜しくお願いします。

TL-3/USB_Panaアップデート案内

ファイル 192-1.jpg

■======================================■
◆TTL-3/USB_Pana 内部システムアップデート

◆2014年9月18日更新

・Sys-Ver : 3.7f
・Alg-Ver: 3.5h
http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=TTl-3_USB_P
■======================================■

・内部のシステムをアップデートを行いました。
 逆算アルゴリズムを軽量化し、追加で108個の計算子を追加しました。

<幾つかのバグ+追加しました>

・認識頻度を効率よく認識できるよう式を直しました。(バグ報告有り)

・対応ROMの種類が、今まで21個でしたが、97個迄対応しました。

・未知数の計算子に対応し、無限ループにならず、一定の計算子で
 結果を出せるようになりました。

・解析時間の短縮を行いました。

========================================================
◆すでにTTL-3/USB_Panaをお持ちの方◆

・スポンサー様はアップデート手数料は発生しません。
 (但し往復の送料は負担ください)

・一般の方の場合、初回アップデートですので無料です。
 [初回以降は1台3.800円のアップデート工賃が掛かります。]
 (往復の送料は依頼者負担)

※アップデート希望のメールを連絡後、アップデートから返却までの納期を連絡いたします。

◆対応の方◆

・以下のVerより若い数字の方が対象です。
・今回のアップデートは、パナのみ対応です。
※メインの表示上部に出ています。
・Sys-Ver : 3.7f
・Alg-Ver: 3.5h

 

コメント一覧

提案します。 (09/29 10:31) 編集・削除

小川様/大内様

御世話になっております。

あっきゃんパパです、先日TTL-3/USB_Lenovo(試供)購入しました。

今回TTL-3/USB_Panaも購入しましたが、購入時 2万円という金額の

壁が有り、購入するか悩みました、何せ小遣いの中でやるわけで。

2万円は高いと思います。

TTL-3/USB_Lenovoが低価格で安く購入できてそれでいて性能はピカイチでした。

TTL-3/USB_PanaもLenovo同様の価格になればもっと多数売れるとおもいます。

大内様からのメール返信で、多数売れなければ、将来的に開発に継続できないという文面を頂き

販売当初から座礁している状態という事を知りました、解除できるノウハウは多数有るようで。

一般受けをする為に今回一般スポンサーを集い作られた経緯も知りました。

そこでLenovoと同じような構成で、1万円ぐらいで収まる事を希望します。

ライセンスは後日追加できるので、ハード一式とライセンス1個を付属して、1万で収まるよう努力して頂きたい。

初回からライセンス5回も多いい方もいると思います、何処まで切り詰めて価格を抑えられるかはわかりませんが。

性能の質を落とすよりも、ライセンスを減らして価格を落としてほしいと思います。

ただ使えばわかりますが、知識が無くても、PC分解組み付けさえできれば、誰でも解除ができると実感しました。

大内です (09/29 13:59) 編集・削除

あっきゃんパパ様


大内です

価格ですが、本体(ハード)だけで有に1万はすでに超えています。

実際ハード1万2000円+内部ソフト 1万ぐらいの状態です。

初回のライセンス5回はほぼ無料なんです。

それを1万で収める事ができる、となるとハード(性能)の質を落とすか

手抜きソフトを入れるかになってしまいます。

確かにハードの質を落とせばそれなりの時間が掛かります。

メインのMCUはそのままでその付加ディバイスの価格を落とせば

数百円単位で切り詰める事はできます。

ただ後々この製品が気に入り、一般向けや修理などで切り替えた時に

コストが掛かる為、現状維持を検討しています。

現在検討しているのが。

Lenovo同様貸出機タイプで、消耗品のライセンス、基板類を除いた分をハード返却時に

返金する方法です。

この場合保証金として1万円を預かり、後日返却頂いた際に5000円返金する方法を考えています。

つまり、1台解除したら、後はハード返却で、返金するという事です。

この方法ですと、何も高額なハードを購入せず、解除が出来ます。

1台辺りのランニングコストは5000円ほどですが、この方法を現在検討しています。

あっきゃんパパ (09/29 16:18) 編集・削除

大内様

御世話になっております。

あっきゃんパパです。

そうですか、やはりーハードとソフトで赤字状態なんですね。

ライセンスを多く購入頂ければ採算が取れるという事ですね。

以前ブログに書かれていた、オガワ様が価格を落とせと言うのは知ってもらう為。

もしくは解除が出来るという事を、わかってもらう為だと思います。

採算を優先したら、確かに価格は落とせませんが、価格面で売れないと思います。

安い価格で提供し、オプションは全て別途購入して頂き、少しでも安く販売して頂けたら

もっと購入者がいると思います。


ただ使えばわかるけど、文字だけじゃなんとも言えませんし

解除までの全てを動画で公開したら良いと思います。

最初は私も、C-MOS電池でとか、短絡とかもっと簡単な解除方法が有るはずと思っていました。

でも実際はそこそこの機器を使わないと解除が出来ないという事を、今回知りました。

これらの情報がネット上にも無く解除方法を見つけた御社は凄いと思います。

今のこの状態に来るまで、時間とお金を掛けたと思いますが、最初は私も含め他の方も

機能や性能面よりも高いという事が頭をよぎります、解除をすればするほど費用が掛かる訳で。

それだったら、最初の価格を安くした方が良いと思いますが如何ですか?

またPCを分解するという事でも敷居が高い気がします、それにハンダを使うとなると、諦めてしまいます。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ

プロフィール

リンク集

過去ログ