記事一覧

PLC Lock Reminder五 は三菱GOT解析になります

◆受付期間:2018年2月13日~4月25日迄(若しくは20本にて完了)

★2018年3月26日現在で7件の申し込み状態です。
 不足13口有るので申込み期間を1か月延期します。

・5月末日納入(予定)
 すでに現在多数の解析実績が有る三菱 GOT/Pro-face GP series のパスワード解析器を製作します。
 
 ハードはPLC Lock Reminderと同じ構成で行うので、内部ソフトの製作だけで作ります。

 その為費用が安く高機能で作る事ができます。

・スポンサー様には無制限化(解析回数制限無し)+アップデートを無償継続で対応します。

・1口:3万5000円を先に決済頂き、納入は5月末に納入となります。

・5月末の時点では、三菱 F920/F930 GOT1000系の解析対応機器になります。
 また要望が有ればその機器を追加します。

・2018年10月末迄にPro-face GP series に対応します。

・解析された結果はLCDパネルに表示します。

<製作スポンサーを募集します>

・1口:3万5000円 20口限定

・解析回数無制限

・解析本体+ACアダプター

・ケーブル純正対応、
[現時点で標準化するか不明]

★依頼は[お問い合わせ]からお願いします。

MACのPin-codeについて

ファイル 319-1.jpg

mac pinコードについて

汎用AT互換機の場合主にBiosパスワード[管理者パスワードとユーザーパスワード]がBios上で設定できます。

・パスワードは設定されているけど、ENTERを押せば起動できるのが案外ユーザーパスワード
 Biosは開くけど設定変更できないのが管理者パスワード。

・中古で購入したAt互換機の場合Cドライブから起動はする物のOSをリカバリーしたのでF12かBiosを開き
 起動ドライブを変更しようとしたら変更できない事が多くこの変更できない理由は管理者パスワード
 が設定されている為に変更できない。

◆Macに例えるとファームウェアーパスワードという物が有ってこのファームウェアーとはAt互換機で言う
 Biosに値する。
 またMacの場合[iCould]ロック、ネット経由で遠隔ロックされる事が有る、このロックは主に4ケタ6ケタ
 ただこのコードが分からないからランダムに入力しても解除できない、何故ならiCould経由でロックは
 一般にわかりやすい[0000]や[7777]等の連番で構成されない為で特に[0123]等で設定される事はまず無い

・一般にアップルストアーにPCを持参して解除をお願いすると、購入時の証明書(保証書ではない)納品書や
 レシートが必要になる。但しすでに販売元が廃業している場合たとえレシートが有っても解除してくれない。

・そこで仕方なく[Appleサポートや販売業者]等に電話で質問してもお受けできませんと丁寧に回答される。

◆iCouldロックが何故掛かったか、以下の原因が判明。

・前の所有者が元々iCouldで当該機器を関連付けていた
・中古業者、オークション、リースUP等の際にその関連付けを解除しなかった
・前の所有者がiCloud上で「Macを探す」を設定し、その際PINコードを設定した


◆たかが4ケタのPIN-Code(0000~9999)迄順番に入力すれば解決するじゃないかと言われそうだけど
 数回間違えると1分待ち~5分待ち~10分待ち挙句の果てには1時間待ち等となり一向に解除できない
 そればかりかハッシュコードを表示した後最悪電源が入らなくなる。

・ハッシュコードから以下URL動画参照
 https://www.youtube.com/watch?v=EwIfYlzcYYU

・ハッシュコードからPINコード生成ソフトを経由してUSBにBoot.intを作る。

・電源の入るPCの場合このUSBを刺せば勝手に解除される、電源が入らないMacの場合
 USBを刺し[Optin+R+S]を押しながら電源ONで5回のみ通電する。

◆解除するには◆

1.PCを分解してマザー上のメンテナンスポートから専用ライターを接続し
  読み書きする、PC上で解除するツールを使いデーターを変更する。

[メンテナンスポート用の治具にコストが掛かる]

2.USBフラッシュメモリー上にメーカー出荷直前に使うMOD-keyソフトを使う
  形式、シリアル、オプション情報等を書き込む事でデフォルト化する。

[幾らお金を積んでもMOD-KEYソフトは売ってくれません]チャレンジ済み

3.アップルサポートから購入した高額な教材を使い解除する。
  iCloud側で拒否多数営業に電話でのやり取り挙句の果てには営業が電話に出ない。
  解除ができずに怒涛に迷う、高額な教材は日本での販売実績が無い様で営業も
  手探りで不明状態。(こちらが普段解除している方法)

4.同じマザーを用意して交換(これが一般的)分解してロジックボード交換
  破損や断線ネジ欠品等、(コストが掛かる)


◆そこで!!◆

・アップルサポートから購入した高額な教材を日夜微妙に解析すると有ることに気が付き
 それ相当の物を試作で作った結果・・・解除できました。
 つまり高額な教材+営業に相談せずにこの[それ相当品]で解除ができる事が判明
 但し手はんだで作りケーブル多数で販売できる程綺麗で無く見た目からゴミ同然の状態
 そこで基盤+ケースを作り販売しようと思うので(スポンサー)を募集しています。
 
・上記で書いている(3.)の高額な教材を低コストで、誰でも利用できる機器にする事で
 (4.)のような最悪の事態になりません。

◆製作スポンサー募集◆

http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=MAC_29018001

・納期8月末
 [試作機7月末スポンサーで希望者に貸出/製品完成後交換になります]

<スポンサーメリット>

・無制限Verにて製品版を納入(何千台物のMacを解除可能)
 [PCショップで有れば解除を売りにできる]


・無償アップデートにて2017年~以降のPCに対応

<スポンサーデメリット>

・納期がずれる恐れが有る。

・釘刺されたり訴訟を起こされ中止になる場合が有る
 [同業からの障害]メーカーでは有りません。


◆解除実績は?◆

・今のところ1部の形式を除き殆ど解除できています。
 この1部とは(電源が入らないPC/水没PC等です)

・2008年~2017年迄の解除実績PCリストは以下のURL参照
http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=MAC_29018001
 

久々の大内です。

ファイル 318-1.jpgファイル 318-2.jpg

入院期間中実は新たな機器を構想しておりました。

2009年3月にMACのファームウェアーパスワード解除を請け負った時に

PCを配送ぜずに手元で解除ができないか、という事が入院中ベットの上で思いだし

小型で高速に解析できる機器ができないか悩んでいました。

入院中暇で何もやる事が無く何気に過去の事を思い出していました。

パナ系の解析器も1部のお客様の要望で作りました、TTL-3系です。

パナ系はすでに2000年になる前から解除方法はわかっていました。

パナ系の時にMacの解除方法も当時Flahi-ROMから根こそぎデーターを取出し解除できる
 
という実感を持っていました。

一般の方から解除を依頼されたら、当時は分解して解除していましたが。

今はUSB経由で解除ができてしまいます。

実は手半田で万能基盤を使い試作した(Mac向け)の解析器は一般向けで

6年前から年に数台出ておりました。

今回退院後メールを見ていて、できればPCを配送せずに解析解除したい

という要望が多く作る事にしました。

[MAC PIN Code 解析器 製作スポンサー募集]をしています、10件です

<コチラ> http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=MAC_29018001

できればPCに携わりこれで利益を出せる方が購入すれば良いと思います。

早い者勝ちです、一般販売は年末になりますが、やはり1台辺り1万数千円を頂いて解除をしているので。

ライセンス式で1台解析5,000円掛かります。

無制限版は(2017年年末)に1台 10万で販売します。

・スポンサーになれば3万8000円で1台無制限が手に入ります、6万2,000円お得です、納入は8月盆明けになります。

 どうしても我慢できない方は7月末に試作機を送ります。

解析解除の動作確認が有って日々こちらでは解除しております、実際使っています。

※機器を販売せずに解除だけしていれば儲かるとお思いでしょうが、LenovoやPanaと同じで
 できれば解除する機器を手元に置き、PCを配送せずに解除したいと思う方が多数いるので
 新たに作り販売します。

◆全然別件ですが、今東芝の解除のフローを作っています、解除はできるのですが全てでは有りません。
 こちらも接続方法はパナ系と同じです、ただコンパクトに纏まる自信が有りません。
 要望はちらほらなので1部の方にのみ販売しております。
 台数が出ないのでやはり高額になります。

TL-4/DP_Maruti [スポンサー募集]

ファイル 315-1.jpg

=====================================================================
◆TTL-4/DP_Maruti [スポンサー募集]◆

・3月13日現在での納期は5月末を予定しております。

・遅れに遅れておりますので、法人向け解析ソフトをスポンサー様のみ無償で
 提供する事に決定しました。

・すでに法人様で同様のソフトを使われて実績多数と思いますが。
 アノソフトです、ブーイングのメールが着そうですがこれを一般に放出します。

詳しくは以下URL参照
http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=IBS-290167002
=====================================================================

コメント一覧

きゃっは~ (03/13 16:22) 編集・削除

これ毎日使っていますさっきも使いましたすでに十分元取れました一般販売するのでしょうか?

う~買ったときは確か50万した気がしますが、その後数十のアップデートでめちゃ

調子よくガンガン解除できています。

これって(アノ)機能は付いているんですか?、特別用途の(アノ)機能です。

購入からすでに8年目(TTL-3)とか出て処理が遅くてこりゃダメだと思いました。

Pana_Marutiシリーズのどの部類なのかわかりませんが、確かに先日UPしたタイプに似ています。

[再解析]ボタンが有るのでV3対応なんでしょうか?

購入時は2ライセンス 3インシデントでガンガン解除して半年経たずに約7倍の元取れました。

確か130万払った気がしますでももう元取れました。

お蔭で中古のクラウンからレクサス・・新車にしました、今度は家建て直します。

えっ~マジでこんな物が一般流通したら危険ですよ。

ロック品の値段が高くなりそう・・・できれば一般には出して欲しくないな。

Y!!でさえロック品が一時期数千円が万単位で売っているけど、それってこの影響ですかね。

AX3のロックが2万円って・・マジでやばい金額ですよ解除しても利益薄だし。

SX3が最新の時私はロックPCを1台2千円で300台購入しました。

それを解除して店舗販売1台7万で売れましたこれでレクサス新車+家(中古)買ったんですよ。

う~わ~マジでやる気ですか?

小川さん回答待ちです。

たまには遊びに来てね (03/14 08:28) 編集・削除

お久しぶりです。

この画像見て背筋が冷たくなりました。

本気で一般出しするのでしょうか、怖いロック品が高騰になり

中古市場で価格破壊前にロック解除品が大量に出て

第二の価格破壊になりませんか?

それこそ取引先からクレーム来ませんか?

これって画像を見る限りですが、3月9日の最新版では?、画像ミスですか。

画像ミスで有ってほしい。

まさか法人向けをそのまま出しはしませんよね。

先に書き込んだ方が誰かは内容で分かりました。

関西の企業の社長さんですね。

そのまま出したら(一般)にそれこそ中古業者が泣きます。

そうかやる気なんですねそしたらこちらも在庫を5月連休前までに売らなければ

価格破壊が起きる前に在庫処分してその後は様子見て検討します。

今年のボーナスシーズンは貧乏になるかな。

毎日が低血糖のおじさん 鎌上さん

何処かで見た書式 (03/14 08:49) 編集・削除

お世話になっております。

今までブログ更新されないな~って思っていました。

>設計の殆どを作業していた者って大内さんじゃないですか?

そこで法人向けを出すんですか、確かに製造元での考えなので意見出せませんが。

私の様な中小企業には物凄く活躍してくれたソフトでも有りあまり一般配布は望んでいません。

確か12年前に初めてオガワ氏に会いあの時の助言を元に今まで来て、きっと自分だけではここまで

大きくならなかったと思います。

当時無我夢中で仕事しても仕入れのお金が少ない状態でこのツールを買った時、ぼったくりだ!と思いました。

ですがそれが1年目~3年目簡単に解除ができるという事を自覚し十分元取れました。

あの時のオガワ氏の言葉今でも忘れません金額は付け難い、いわゆる投資ですという言葉

やればやった分がリアルに収入に影響する投資って本当かよ~!って思いましたが

確かに確実に儲かる投資でした、早12年間数回の無償アップデートにより多数のPC解除をしてきました。

このソフトのお蔭で自ら第二のバブル等とオガワ氏に言った気がします。

お蔭で今では私1人から社員38名と多数の倉庫を構え毎月5000台ベースで多数のPCを流しております。

このソフトに出会えなかったら今頃私はこの世に居ないと思います、当時親の借金で首が回らないような状態でしたので。

確か1年目は無我夢中で解除していました回りでは解除方法のノウハウが無いからかソフトが無いからか

関西方面では私1人だけ物凄く忙しかった覚えが有ります。

それから3年後身内の者やその同級生等が入社し10人になりそれから鰻登りで仕事も忙しくなり今まで来ました。

それもこのソフトのお蔭なんですね、どれほど市場に出ているか不明ですがもう一度考え直してほしいと思います。

大内さんは3年前に1度来社して頂き素晴らしい神だなと思いました。

株式会社 三島商事 代表 三島雄太

これか (04/09 08:13) 編集・削除

御無沙汰しております。

15年前に高松物産株で初期時にこのソフトを購入しました。

当時Verは2.10sでした、確か1ライセンス38万だったのを今でも覚えております。

あれから15年数十のアップデートのお蔭で、数百倍近く稼がせて頂きました。

ただあの時は競合する会社や個人がそれ程無く、協力会社だけが同じソフトを

使っていたと言うのが現状です。

あれから15年今では個人の方がガンガン解除して販売しているのが分かります。

お蔭で売り上げは初期時当時より下がりましたね。

当初10年目で一般に販売するという文面は書かれていたので文句は言えませんが

このソフトは物凄く良いです、1台解除に半田作業を含んでも3分足らずですので

素晴らしいソフトのお蔭で15年稼がせて頂いたので文句は言えませんね。

今後を期待します。

昨日!!

ファイル 269-1.jpgファイル 269-2.jpgファイル 269-3.jpgファイル 269-4.jpgファイル 269-5.jpg

◆スポンサー募集詳しくは以下URL◆
 http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=IBS-290167002

ケース出来上がりました。

今回は金型を起こさず、NC加工にて全て抜き穴加工しました。

LCDの脇4か所のネジは、LCD固定用に2.6mm皿ビスを使いました。

予算上前面にフイルムシートを検討しています。

フィルムシートがかぶさるとこのネジは見えなくなります。

今回は先にケースを決めてこの後試作基盤が届いたら組み付け最終的にソフト調整になります。

単体でACアダプターを接続して利用できるタイプなので以前のようなUSBポートは有りませんが。

拡張用のUSBも検討(ケースができてから)しています。

今回は初期ロットなので50個オーダーしました。

これで試作品等を経て来年2月(スポンサーには)、一般には3月になります。

コメント一覧

1年半待ちました (12/04 09:48) 編集・削除

やっとケースできましたか・・TTL-3/USB_Lenovoを購入して2か月ほどでTTL-4/DPの話が来たので

だったら最少からTTL-4/DPが良いじゃんと思いつつ、1年半長かった・・逆に今頃ケースって・・・

それ相当に期待しております。

部品の配置もしっかり確認させていただきました。


ただこの構成って数年前のTTL-2/DP試作(法人向け)に互角ですが・・・あれがこうなったんでしょうか?

アレはあれで現在も活躍中です、何処が変わったのか楽しみです。

今後を期待します

株式会社 トーシンカンパニー 代表 真野邦夫

今回は真剣にできそうですね (12/04 10:16) 編集・削除

株式会社 ビーグル CEO 小堺賢治です。

ご無沙汰しております。

TTL-3/USB_Lenovoもすでに30台程購入しパートのおばちゃんたちが毎日せっせと解除をしております。

今回初回5口先ほど申込みしました。

すでにTTL-3/USB_Lenovoで多数の実績が有って
十二分売り上げに貢献しております。
素晴らしいですただ1つ思う事が有って操作用PCが邪魔
という事
今回は単体動作素晴らしいですこれが有れば操作用PCが不要になるので作業スペースも広くなります。

今後を期待します。

大内です!!

ファイル 268-1.gifファイル 268-2.jpgファイル 268-3.jpgファイル 268-4.jpg

本日[TTL-4/DP muruti]のケースオーダー掛けました。

<TTL-4/DP muruti とは>

・従来までTTL-3/USB_xxxxでしたが後継機種としてTTL-4/DP murutiを製作しております。
 
 Lenovo解除機能とPana解除機能が1台のハードでPCを使わず単体動作します。

 電源はACアダプターもしくは単三電池4本で起動し解除できます。

 本体の3つのボタン操作でメニュー形式にて操作するのでPCは使いません。
 
 ライセンス機能も移行し旧形式のライセンスも移行できます。

 TTL-3/USB_xxxxの時のMCU(マスターコントロールユニット)を現状の
 
 12倍の体積+処理速度が早く短時間で解除ができます。

 今回は市販のMCUを使い専用解析マクロを導入しました。

※案外解除現場で操作用PCを使うという事がスペース上邪魔になるという多数の意見を頂き
 このようにPCを使わず単体操作に切り替えました。

尚TTL-3系に関してのアップデートは行いますが、当初予定の年3回更新が年1回更新になります。
  また特定のお客様に関しては柔軟に対応致します。(製作スポンサー等の場合)


※図(PDF参照)http://www.ogatama.com/ck.pdf

ケースカラーはライトグレーです、ブラックでは有りません。

メインの基盤云々の前に前回のTTL-3/USBの時の様に後から金型等と言われ

納期or製作費が馬鹿みたいな金額に成らないよう先にケースが進行しております。

前回のTTL-3/USBはケース抜きだけで(金型代金)だけで200万行っちゃいました。

採算取れず、継続利用せず新たにケース作りました。

今回は金型方式でなくCNCにてエンドミル加工(ルーター加工)です。

ただスポンサー数が足らず現時点で赤字なので基盤or組み付けで有る程度できると思いますが。

果たして何本売れるかが謎です。

尚TTL-3/USBの時は(スポンサー数を含み)累積:419本売れました。

1台辺りそこそこの販売価格ですが、純利は駄菓子程度です、1個売れたら300円程度という事です。

ライセンスが売れれば良いのですが、売れませんでした、その為ソフト製作回収率が低く

無制限を販売する事でソフト開発費を如何にか取りましたが、金型代金の赤字が有るので

回収できずTTL-3/USBは完了してしまいます。

実はMCUの性能が遅く体積が少ないので新たにTTL-3/USB系のMCU 12倍相当に切り替えました。

ケースとか金型とかは外注でソフトや基盤等は社内なので外注だけが赤です。

インデクション工場を構えてなんて話が有りましたが、思ったほど売れず新しい形式になります。

尚昨年9月にTTL-3/USB販売後直ぐに募集したTTL-4/DPが今回形になります。

1年半待ちですが如何にかノウハウを詰め込んで完成しそうです。

尚TTL-5/DPもスポンサー募集しています、こちらは早くて夏・・遅くて1年後になります。

開発費は売上に応じてなのでまずはTTL-4/DPが売れ無ければ先に進みません。

TTL-2/BOXの時は3年で1786本売れました(年間595本)程度それで1SET 2万円

通常以外の使い方が有った為と思いますが・・TTL-3/USBはほぼ売れませんでした。

TTL-4/DPも初期分のパーツ入荷してきております。

正確には後はメインの基盤(試作)100枚+ソフトだけなんですが・・赤字続きで基盤ができれば

納期は早まります。


12月末に試作機5台作ります、すでに数件試作機を貸し出すのですが。

試作機貸出希望の方以下の[お問い合わせ]にて希望のコメントをください。

12月28日、29日頃に貸出機をお貸しします。

・利用回数6回でLenovoとパナ解除できます。

・試作ですので完全対では有りません。

・バグや機能についてコメントを頂きます。
(コメントはメールにて頂きます)

・貸出機の期間は15日間です(往復の送料は負担ください)

※貸出機ですので有る程度解除を経験されている方(TTL-3/USB)等を過去購入している
  方限定でお貸しします。


[お問い合わせ]
 http://www.ogatama.com/n1/form.cgi

<TTL-4/DP_Maruti スポンサー募集>

ファイル 266-1.jpg

[概要]

・希望スポンサー数:20口 1口 3万円

・スポンサー1口 3万とします、1口申し込む事で(TTL-4/DP_Maruti)+その他機材を
 送料元払にて1月中ごろから末に配送致します。
 
・Lenovo解除機能
・Pana  解除機能

ライセンス数:50個をLenovo解除もしくはPana解除に共通で利用できます。

※ハード単価:2万5.800円になります、それに+50ライセンス付属します。
 本来1ライセンス、1台のPC解除になります(1ライセンス2000円)
 ライセンス50ライセンスとした場合10万相当のライセンス+2万5800円のハードが付属します。

例ライセンスについて)Lenovoで20台解除を行うと、Panaでの解除は残り30台になります。

[スポンサー納品物]

・TTL-4/DP_Maruti 一式(ACアダプターを含む、その他治具)
・初期ライセンス:50個(Lenovo/pana)共通

<初期機能として以下の各機能を初期時から利用可能)

・LenovoⅡ機能 (サンプル利用回数:5回)
・Pana  Ⅱ機能 (サンプル利用回数:5回)

[申し込み受付期間]

・2015年11月25日~2016年1月12日迄

[※松原様報告ありがとうございます。]

申し込み希望者は以下のURLから申し込みください。

   http://www.ogatama.com/n1/form.cgi
=====================================================================
[解析機器仕様]

・TTL-4/DP_MarutiとはTTL-1~3迄のようにPCを使わず単体動作できる機器の事で
 単体動作できる機器を2016年2月中ごろから販売致します。

・TTL-4/DP_Marutiには以下の機能が有ります。

・Pana  解除機能
・PanaⅡ    機能 (オプション機能)
・Lenovo 解除機能
・LenovoⅡ 機能 (オプション機能)

※オプション機能は追加ライセンス購入で利用できます。

※従来のようにLenovo用とかPana用に機器を用意する事無く単体で操作解除出来ます。

※過去のTTL-3/USB_Pana/Lenovoのライセンス移行できます、無制限化も移行できます。
  
・操作用電源は、バッテリーパック(単三4本)若しくはACアダプターで利用できます。

・本体に16X2のLCDパネルと操作用押しボタン3個が有り、操作、設定
 ライセンス登録ができます。

[仕様]
・TTL-3/USB機器の12倍に及ぶ処理速度、体積、解析データーのスタック化により
 1台の機器で、Lenovo/Panaに対応しました。
 [将来的に(東芝、Vaio、富士通、hp)にも対応できます]

=====================================================================
[現状進行状態 2015年11月16日現在]
=====================================================================
(内部ソフト)

・すでにTTL-3/USB機器で多数の解析ノウハウオリジナル解析アルゴリズム等を
 搭載し短時間で解除ができます。

(ハード構成)

・全て自社で設計試作を重ね現時点で製品製作(基板製作)段階です。
(オーダー2015年11月後半予定) 

(ケース)

・本体ケースを薄いクリーム色にして、全て金型を製作し均一の抜き穴にします。
 全面は専用にフィルムシートを使い、操作性の向上UPします。
 (オーダー2015年12月9日予定)[画像のケースと同等品]


(納期)

・スポンサー様には1月中ごろから1月末までに配送致します。
 配送時の送料はこちら負担です。

・一般販売は2016年3月20日以降になります。
=====================================================================
★すでにPanaⅡやLenovoⅡもしくは無制限を所有の方★

・継続ライセンス移行を行い継続して無制限化権利を引き継げます。
(但しTTL-3機器を回収し差額:1万5000円)が発生します。

・本体価格:2万5000円の差額TTL-3機器を下取り(1万円)にて下取りし
 差額:1万5000円が発生します。

・ライセンス等は無制限化移行なのでTTL-3と同様に無制限化できます。

・またTTL-3スポンサー申込み時のライセンス等はライセンス方式として
 移行できます、この場合もTTL-3を下取り差額請求が発生します。

=====================================================================

コメント一覧

松田さん (11/25 06:52) 編集・削除

お~いよいよですね

昨年9月にTTL-3/USBが出た後直ぐにTTL-4/DPの文面が出たので3より4だと思い申込みしました。

その間どんなに待ってもTTL-4の文面が出ず、開発に遅れが出ているというのはわかっていましたが。

やっとですね、スポンサー4口申込みします。

またTTL-3/USB系列を12月で終了してTTL-4に切り替えるのは何か意味が有るのでしょうか?

というのも処理能力云々でTTL-3/USB_PanaⅡ等がでていますし。

やはり手元で解除ができる機器だと処理能力の問題でしょうか?

TTL-4に期待します (11/25 13:21) 編集・削除

お世話に成っております。

宮原のPCレスキュー88ですとうとう出ますね。

期待しています。

単体で解除ができる事が最高です。

これでPCが無くても良いという事ですね。

ところでPCは接続できるんですか?

◆オムロンPLC キーワード解析機 (新規製作)スポンサー募集◆

===================================================================
2015年7月20日現在 申込み頂いた方は20口中12口です、後8口募集しております。

2015年7月22日で希望数になりました、以降は申込み頂ければ追加しますが。
これにて基盤製造に入ります。

※2015年7月22日段階でスポンサー募集完了しました。
===================================================================
◆オムロンPLC キーワード解析機 (新規製作)スポンサー募集◆
===================================================================
◆スポンサー募集概要◆

・オムロンPLCパスワード解析機を製作するに辺り。

過去の三菱[PLC Lock Reminder]の機能も追加します。

1.オムロン純正ケーブルを利用し、PCを使わず単体動作するようにします。

2.スポンサー様には、ライセンス制限無く利用できるよう致します。
  その為解析台数制限無く利用できます。

3将来ソフトのアップデートにて、1台のハードで、三菱、オムロン混合タイプに対応できる
 ハードを作ります。(FX、An、Qn対応)

※三菱のスポンサー様にも同様にアップデートにて[無制限化]します。

◆見返り◆

・ハード一式完成後、解析機本体+ACアダプター、マニュアルを配送します。
 1口スポンサーになる事で、1台の機器を納品します。


・1口 5万円 20口 募集です。
[基板製作とパーツ実装、ケース製作]だけです。

・解析部のソフトや内部図は出来上がっております。

◆納品納期:2015年11月末を予定しております。
 尚希望数に満たない場合、もしくは
 申し込み数が5件未満の場合募集を終了する場合が有ります。

2015年7月1日~2015年8月5日迄募集致します。
===================================================================
※申し込み希望者は以下の、メールか問い合わせフォームで申込みください。

・メールの場合: unlockbios@ae.auone-net.jp

・フォームから質問: http://www.ogatama.com/n1/form.cgi
===================================================================
・三菱同様、オムロンPLC(UM)パスワード解析機を製作します。
 すでに社内では、解析用ソフトは出来上がっております。
 過去出向及びPLC配送にて解析解除実績が329台有ります。

・三菱[PLC Lock Reminder]と同じように、PCを使わず
 単体で解析表示、記録できるようにします。

◆接続するケーブルは(純正ケーブル)を使えるようにします。

◆対応ケーブル
・CQM1-CIF02 (RS232C⇔ペリフェラル変換)
・D-sub9pin⇔D-sub9pin等の自作ケーブル

・以下の形式に対応予定です。
(過去解除実績多数有ります)
・CPM1/CPM1A/CPM2A/CPM2B/CPM2C
・CQM1/CQM1H/C200HS/C200HE/HG/HX/SRM1
・ CS1*/CJ1*/CJ2* /CP1L/CP1E-N [RS-232Cタイプ]
・ CS1G, CS1G-CPU**H, CJ1G-CPU**H, CJ1H-CPU**H, CJ1M, CJ2M,
・CP1L, CP1L-E, CP1E-N
・ CS1G-CPU43-V1, CS1G-CPU42H, CJ1G-CPU42H, CJ1H-CPU66H,
・CJ1M-CPU11, CJ1M-CPU11-ETN, CJ1M-CPU12, CJ1M-CPU21,
・CJ2M-CPU11, CP1H-X40DT-D, CP1H-XA40DT-D, CP1L-EL20DR-D, CP1E-N40DR-A

※現在WEBカートで解除を受けている形式に対応しております。
 http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=PLC_Mo29871651
===================================================================
◆解析機仕様◆

・PCを使わず単体動作にて動作します、接続ケーブルはPCとPLCに接続する
 純正ケーブル(RS232C)タイプを利用します。
 これにより、解析機+ACアダプターだけ持参すれば、現地で即解析できます。

・スポンサーのみ回数に制限は有りません、それ以外は回数制限(ライセンス購入タイプ)
 になります。

・内部ソフトウェアーアップデートにて、以降製作する、各メーカー解析ソフトに対応します。
===================================================================

◆PLCキーワード解析ハード製作スポンサー募集◆

ファイル 212-1.jpg

・このスポンサーというのは、PLCに設定されているキーワードを解析表示する
 ハード制作のスポンサーになります。
※正式名[PLC Lock ReminderⅡ]になります。


※2015年4月現在で第二キーワード設定で有っても100%解析できます。
 とある操作をして頂き第二キーワードを表示できます。


◆まずは以下の動画見てくださいPLCのキーワードを解析表示
 している動画です。

・FX1sパスワード表示
http://www.ogatama.com/plcp/VIDEO0006.mp4

・FX3Gパスワード表示
http://www.ogatama.com/plcp/VIDEO0007.mp4

★オガワ氏が解除先で頂いたFX-10DMに解析機能を詰め込みました。
 ガワだけ使って中身全て入れ替えました。


 [PLCを分解しeepormからバイナリを吸出し解析する機器では有りません]

 
・ 本体を分解せず 純正プロコンポートに純正ケーブルを接続し
 ボタン1回押しで瞬時に設定されているキーワードを表示する機器です。

・正式販売時には1ライセンス1台解析になります、この1ライセンスというのは
 解析=1ライセンス消費になります。
 尚現時点でライセンス販売は1ライセンス2万円になります。
==========================================================================
◆スポンサー募集◆ 2015年6月現在40口中8口申込みされております。

・希望数:32口募集します。

・1口 5万円にて募集致します。

※最終受付:7月20日迄、以降は募集しません。


※申し込みはこの説明の一番下の[お問い合わせ]から連絡ください。


◆すでに解析部及びハードの青焼図迄できております、実際手製で作った機器で
  解析を現場で行っております(過去累積 2000台以上現場解析しております)
  ほぼ100%の即時解析表示ができます。
  それらのノウハウを形にする為
  後は基板製作とケース製作になります、ただこれらは初期時イニシャルコストが高く
  すでに販売している、(TTL-3/USB)等もスポンサー数が少なく大赤字になりました。
  
・そこで、製作スポンサーとして1口に付、1台のハード+ライセンス(1ライセンス2万円相当)
 を25本お付けして(ライセンス50万+機器:3万円=53万相当)制作後納品致します。
 スポンサー数が多くければ、早く納入できます、最悪少なかった場合でも
 製作し納入できます。

・1口=5万円として契約を結び製作納入致しますすでに解析の実績は2000台以上有ります。
 内部ソフトやハードは図面上で出来ており、すでに数台の機器を製作(試作)済みです。
 後は安定した動作や耐久性などを考え基板の製作とケース製作を行い、将来的に
 他社対応できるよう、内部ソフトを開発致ます。

==========================================================================
<本体概要>

・本体はポータブルで片手で持てる形状になります。
 電源供給はACアダプター利用での電源供給です、PLC接続ケーブルは純正ケーブル
 サードパーティーのケーブルが有効です(RS232C)特殊なケーブルを使わず。
 ローダーケーブルとして使えるケーブルで解析できます。

※途中経過中の形式[PLC Lock Reminder]の拡張版になります。
http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=PLM290178

対応PLC

・FX1/FX2,FX0s/FX0n,FX1s/FX1n,FX2n/FX2nc,FX3s/FX3g/FX3gc
・FX3u/FX3uc

※頭の形式のみでハイフン以降の数値はI/O点数、リレーかTrかの表記ですので
 頭の形式さえ有っていれば解析できます。

[※2ndキーワード解析も動作確認済み]

<海外PLC>
・AX1S-xxxxx,AX1N-xxxxx,AX0N-xxxxx,AX0S-xxxxx,AX2N-xxxxx

 An系機種対応

・A0J2CPU,A0J2CPU-S1,A0J2CPU-DC24,A0J2CPUP23,A0J2CPUR23,A0J2HCPU,A0J2HCPU-DC24
・A0J2HCPUP21,A0J2HCPUR21
・A1CPU,A1CPUP21,A1CPUR21,A1FXCPU,A1SJCPU,A1SJCPU-S3,A1SJHCPU,A1SCPU,A1SCPUC24-R2
・A1SHCPU,A1NCPU,A1NCPUP21,A1NCPUP21-S3,A1NCPUR21
・A2SCPU,A2SHCPU,A2USCPU,A2USCPU-S1,A2USHCPU-S1,A2CJCPU,A2CJCPU-S3,A2CCPU,A2CCPUC24
・A2CCPUC24-PRF,A2CCPUP21,A2CCPUR21
・A2CPU,A2CPUP21,A2CPUR21,A2CPU-S1,A2CPUP21-S1,A2CPUR21-S1
・A2NCPU,A2NCPUP21,A2NCPUP21-S3,A2NCPUR21,A2NCPU-S1,A2NCPUP21-S1
・A2NCPUP21-S4,A2NCPUR21-S1,A2ACPU,A2ACPUP21,A2ACPUR21,A2ACPUP21-S1
・A2ACPUR21-S1,A2ACPUP21-S3,A2ACPUP21-S4,A2ACPU-S1,A2UCPU,A2UCPU-S1

・A3CPU,A3CPUP21,A3CPUR21,A3NCPU,A3NCPUP21,A3NCPUP21-S3,A3NCPUR21
・A3ACPU,A3ACPUP21,A3ACPUP21-S3,A3ACPUR21,A3UCPU,A4UCPU

[現行のAn系にも対応済み]


※2015年5月30日時点で動作確認済みPLC形式

今後内部システムアップデートで、三菱Qnに対応していきます。

※Qn系については2015年9月末になります。

尚その他、オムロン、IDEC、Panaにも順次対応致します。

・ハードは将来的に、三菱GOT画面、サーボユニットにも対応できるよう
 拡張タイプを製作致します。
 1回購入のハードでマルチに対応できるように致します。
==========================================================================
<一般販売>

※現時点で出向作業での解析は100%対応できておりません、出張にて解析する
 作業は1年半先まで予定で一杯ですそれだけ需要が有るのですが、貸し出しや
 販売できる機器が無い為、PLCを配送頂くか、出張予定日迄お待ちいただいております。

・PLCが無いと工場のラインが止まる為、取り外しや配送ができない、このようなコメントを
 多数貰います、その為少人数で行っているため、現在出張解析は1年半待ちというのが
 現状で、例え解析できる時間が平日昼間で有っても現状では殆ど対応ができておりません。
 その為このような機器を作り、配布する事にしました。

・一般販売/貸出は2015年10月以降になると思います、
 スポンサー様には最大2015年8月20日迄に納入致します。
 つまりスポンサー様の方が早く手に入れられ、初期解析ライセンスも25ライセンス付属
 してきます。

==========================================================================
<納入納期>

・2015年9月末付近になりますスポンサー数が少なく現状で[PLC Lock Reminder]
の拡張版になります[PLC Lock ReminderⅡ]
==========================================================================
<スポンサー募集とは>

・過去12年前にさかのぼりますが、少人数で大企業の用に開発する為の費用が出せず
 社内では実績が有るにも関わらず、形にすることができませんでした。
 それはWindows向けのソフトや、ハード機器類で(ホビー用途と同じく)ハンダを握り
 自社用の機器を多数作りました、ですがそれを一般の方に配布、販売できる代物で無く
 出向先での破損や不安定で作業ができない状態に陥り迷惑をお掛けしてきました。
 過去の(ぶろぐ)を見てお分かりと思いますが、すでに10件以上のスポンサー募集を
 行い、過去ソフトの開発やハード開発を、安いコストで製作してきました。
 殆どが申込み数が少なく、赤字続きですが、このスポンサーで1口 5万というのは
 本来金額を10万や、20万にすれば数件で製作できるのですが、安いコストで
 数十倍で還元する為にこのような方法を取りました。
 1個人で有っても、学生であっても安い金額で、機器を手に入れられるという事を
 モットーに考え、募集してきました、それらの協力頂いた方はその、ソフトや機器で
 すでに数百倍の利益を出し、現在に至っております。
==========================================================================
<このような機器を作る訳は>

・一般にはこのような機器は、大企業は作りません、利益が出ないから、確かに出ません。
 毎日睡眠時間が3時間程度で無休で解析や解除をしても、利益は殆ど有りません。
 ただこの利益というのはあくまで、私共の話で合って、これらの機器を手にされた個人
 企業様には十二分に利益として還元すると思います。

・開発元が解除を請け負う場合、価格を高く設定すれば、それだけ仕事は減ります。
 (他社が同様の事を行っていない場合一本勝ちですが)そのつもりも有りません。

 逆に同じレベルの機器と解析できる機能を盛り込んだ機器が有れば、こちらの金額より
 安くする事で仕事は増えます、設備が止まる日時迄待つ必要も無く、PLCを配送する事も
 無くなります。
 
 開発元が安くすると、機器を購入頂いた方には美味しい
 部分が減ります、その為解析費用を高く見積もっております。

・では果たして利益に還元するか、この機器を手にして、仕事で工場の設備などで
 キーワードやパスワードの為に設備のPLC(主要)部分のリプレイスや破損時の
 入れ替えができない場合、どうなりますか?、製造元が有れば製造元に依頼
 すれば良いわけですが、近年製造元も倒産や、従業員の高年齢化で実際
 連絡が着かない事が多く、そのような事で解析の依頼が多く来ております。

・新たに設備のラダーを作る浪費は以上に高くなります。
 ソフト開発専門の企業に委託して製作して場合、数十万円は掛かります。
 数万円で収まればラッキーです、設備を延命したいけど、PLCの中身が見る事や
 新たなPLCにリプレイスできないから、数億の設備を廃止する企業も過去数件見てきました。
 メンテナンスコストが掛かるしすでに殆どの機器が劣化し寿命で有れば仕方が有りませんが。
 案外PLCが問題で廃棄せざる得ない状態が多く、例え同じような動きをさせる、プログラムが
 出来上がった場合でも、実際は製品が取れないという事が多く、廃止になる場合が有ります。

・例えばこのような機器を電装屋や製造元、保全等で持っている事で、緊急時に対応できます。
 新たにソフトを開発する事無く、現状からリプレイスできます。

・解析解除の依頼が1年半先まで詰まっている理由、設備を止められない、PLCを配送して
 紛失や事故が怖い、もしPLCが無くなった場合、致命傷になる等が理由になります。
 平日深夜や、お盆、正月連休しかできない、そんな事も有ります。
 これらの機器が例えば、貸出などで有れば、PLCを外し配送や設備を1日も止める事無く
 対応できます。

==========================================================================

<申込み>

・以下のURL先のフォームで申し込みください。

・決済はカード決済可能です。(Paypal使用手数料は掛かりません)

・その他、千葉銀行/JNB/楽天銀行/自分銀行 にて対応します。

申込み http://www.ogatama.com/n1/form.cgi

コメント一覧

日炉 (01/25 17:48) 編集・削除

御世話になっております。

先日は年末の忙しい中来社頂きありがとうございます。
お蔭さまで新年早々設備メンテができました。

少しばかりですが先ほど申込みさせて頂きました。
持参された機器を製作するというのは凄く興味が有り
有意義と思います。

三嶋 浩

日精産業 (01/28 09:24) 編集・削除

御世話になっております。

日精産業 株式会社 メカトロ事業部の野口です

質問ですが、この機器は昨年8月に来社時に使われていた機器の販売ですか?

それでしたら、5台は欲しいです。

お忙しいと思いますが、教えてください。

欲しいです (02/03 06:27) 編集・削除

御世話になっております
昨年来社頂き解除頂いた 宮岸です。

未だロック品が山のように有るので、購入希望です。
昨日大内様にメールしましたが、出向作業で返信が
遅くなるという回答が来ました。

社内稟議を通すので至急見積もりをお願いします。
今年度予算で購入したいと思います。

天貝製粉 株式会社 保全部3課 宮岸

湊島興産㈱ (04/29 05:02) 編集・削除

拝啓

春暖の候

貴社ますますご清栄のことお慶び申し上げます。

試作届きました社内のPLCかたっぱしから解析しました。

凄いしか言いよう有りませんねこれなら現場で大活躍です。

小川社長が来社頂き解析していたのとは形格好は違う物の

格段に早くなっています。

あれから9か月その間に解析が必要なPLCが100台近く増え

試作ながら元のライセンスが無くなり追加で購入になります。

貴社の益々のご発展をお祈り致し申し上げ

簡単ではございますがお礼まで申し上げます

日精産業 (04/29 05:53) 編集・削除

日精産業 株式会社 メカトロ事業部の野口です

スポンサーに申込み試作機届きました。

試作ながらも凄く小型でこれなら十分です胸ポケットに入るって007そのもの。

今日からGWになり早朝から工場の製造ラインメンテに入り先ほど完了しました。

いや~凄いほぼ数秒で解析できるので、PLCリプレイスが面白いようにできました。

保全部立ち合いの元解析ほぼ1秒掛からず保全部も呆気にとられてこれスパイ道具

とか何処で買えるのとか質問嵐

自分の頭の中では嬉しくって笑いが出そうでした。

だって社内で工業大学院卒の(エリート)保全部数名集まってPLCの前で苦戦した昨年年末

PLCキーワードが壁でリプレイスできず社内問題に発展、挙句の果てには担当が中卒だからとか

社内いじめに発展しぎくしゃくした日々を送っていました。

試作機到着後会社の寮で今回リプレイスが必要な同形式のPLCに接続

何度も動作や解析を確認し今日を迎えました。

本社の部長や偉い方々を遠方の工場に呼び出し(暴言吐いて呼び出しました)

もし解除できなかったらどう責任を取るんだ!と直属の上司に言われつつもトライしました。

[失敗したら辞める気でした。]

中卒の私が胸ポケットから出した黒い箱と左腕にこの日の為に自作で作ったバンドで固定した

[Sony VAIO VGN-P70H]を開き

USB接続もう気分は007状態あの音楽を口ずさみ・・ENTER

瞬間で解析表示されたコードをサインペンでPLC表面に嫌味のようでかでかと記載し

保全部のPCを接続キーワード入力でPLCに記載したコードを入力・・・

ローダーで当たり前のように簡単に吸出し成功保全部は呆気にとられていました。

完了後会議室で面接の時中卒の私を採用してくれた部長からお褒めの言葉を頂きました。

度胸と奇抜なアィデアを本社は求めているんだよと言われお褒めの言葉を頂きました。

入社してから早々中卒だからと言われ島流しのように遠方に飛ばされ

汚泥処理設備のメンテや工場内の盤清掃など毎日が苦でした。

今回の件でGW中に本社工場保全部に異動決定しました。

お蔭様で私の人生変わりそうです。

何度も電話で対応頂いた小川社長感謝の気持ちで一杯です。

本社に戻れば実家まで数分・・野田迄20分で行けるので小川社長と電話で無く直接話したいと思います。

◆TTL-2/BOX 後継機種を作ります◆

ファイル 208-1.jpg

===============================================================================
◆現在新たに製作に辺り、スポンサーを募集しております。

・1口: 1万5000円、制作後、1口に付1台納入

・書込み回数制限は有りませんが、書込み機能はオプション扱いになります。
 (一般販売時に書込み機能はオプションキーにて別途機能販売となります)
  尚一度オプションキー購入後無制限に書き込みできます。

・スポンサー様には(オプション機能)を最初から付けて納品します。

・製作納入時期: 2015年5月10日~5月15日(予定早くなる場合が有ります)

・募集数、以下形式 各40口、合計:80口

・TTL-3/USB_eeporm    40口
・TTL-3/USB_Bios-Flashi  40口

・募集期間 2015年4月10日迄

・将来的に内部プログラム変更にて
 TTL-3/USB_Pana/Lenovoの機能を追加できます。

<申込みは以下のWEBカートへ>

http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=TTL-2 
 
===============================================================================
★以下2形式単体動作できるよう考えております。

・単三電池4本と液晶パネルを使い、PC向けキーボードを接続し尚且つSDカードが使え
 PCを使わず単体で機能する機器を作ります、またeeporm/Flashi-rom共にマザーから
 取り外さずそのまま使えるのを前提に作ります。

※USB経由でPCに接続、PC上でも操作できます。

※以下2形式はPCメーカー問わず対応する為、解析機能は有りません。
またPCに関わらず、eepromを使った機器、Flashi-romを使った機器に対応します。

・eepormからSDカード
・Flashi-romからSDカード
 等の橋渡しする機器です。

市販のROMライターはマザーから、取り外して高価なソケットを使い装着し読み書きしますが。
この機器はマザーに装着したままを前提に開発しております。
===============================================================================
<eepormライター> 正式形式[ TTL-3/USB_eeporm ]

・基板上のeepromを取り外す事無く、3本のケーブル接続で、eeporm内のデーター
 をSDカードに読書きします。

・SDカード⇔eepromに読書きできます。

※解析機能は有りませんが、PCにUSB接続する事で、エディターが使えます
===============================================================================
<Flashi-rom ライター> 正式形式[ TTL-3/USB_Bios-Flashi ]

・SPI接続のFlashi-ROMをSDカード⇔Flashi-romに読書きできます。
 Biosが飛んだ場合等同じPCからBiosを取出し、SDカードに保存、SDカードから壊れたPCのFlashiに
 Bios自体をコピーできます。

・SDカードに読み出したFlashi-ROM内のデーターをPC上で解析(フリー)のエディターで加工して
 再度Flashi-ROMに書きこむ事ができます。

・WEB上で配布されているBiosを、Bin形式にしてSDカードに書きこみ、SDカードを装着
 SD→Flashi-ROMに書き込みできます。
===============================================================================
<機能追加アップデートについて>

・機能追加、アップデートは、販売開始から2か月に1回サイクルでアップデート対応します。
 スポンサー様の場合、アップデートは無料で行います、(往復の送料は負担ください)

===============================================================================

コメント一覧

小島商店 株式会社 (01/10 14:16) 編集・削除

大変御世話になっております

小島商店 中間です。

スポンサー10口申込み致します、良い製品をどんどん開発してください。

応援致します。

★スポンサー募集★

ファイル 194-1.jpg

■第二 スポンサー募集の件で■

・8月27日~9月30日の段階で(現時点)で

・申込み数 40口中 5口だけです。

http://www.ogatama.com/dsp/diary.cgi?no=187

今回は前回のタイプと比べ少ないです、そこで試作を20本作るので。
それを配布する事になりそうです。


募集期間を延ばし11月1日まで延長しましたが。
まずこれ以上ないと思います。

やはりパナが低迷の要因なんでしょうけど。

ユーザーは多いいですがパナに関しては売れません、Lenovoに関しては
案外売れています、作るのが大変です。

パナは現在30本近く在庫が有りますが、ほぼLenovoに行きます。

今後東芝や富士通やVaio等も考えないと損失だけが出そうです。

◆第二弾 スポンサーを募集します◆

ファイル 187-1.jpgファイル 187-2.jpgファイル 187-3.jpgファイル 187-4.jpg

現在すでに法人向けのTTL5_DPを一般向けにします。
まずは以下動画を確認ください。

 http://www.ogatama.com/TTL5_DP.mp4

この動画には先の1台目はこちらで解除に使用している1台目で
その後の1台は、修理で戻ってきた1台です。

どちらも単三電池4本で駆動し、PCを使わず解除ができます。
この法人向けから一般向けに作り替え。

LenovoとPanaを共存させる予定です。

例)ライセンスが50有る場合、共有ライセンスですので、LenovoもPanaもどちらも
  ライセンスが減るまで使えます。
  追加ライセンスを行うと、再度両方とも有効になります。

※ライセンスが無くなっても、Lenovoのパスワード表示機能だけは継続して利用できます。

・Lenovo/Pana共存タイプ

・Lenovoだけタイプ

・Panaだけタイプ
 
 を選べます。

<仕様>

・電源は単三4本で起動します、その為、持ち歩いて、出先で解除も可能です。

・逆算/解除に必要な機能は、全て本体に含まれています。

・従来の3Pプラグが兼用して使えます。


<募集内容> 

・希望数:40口

・1口 3万5000円になります。
============================================================
※支払いについてカード決済の場合※

・Paypalを利用したカード決済の場合(手数料として890円Paypalから請求されます)
 これはPaypalがそのような設定をしているため、手数料が取られます。
 それでも良い方は決済時に連絡ください。

・1口 3万5000円+890円=3万5890円の請求になります。
============================================================
※申込み数は制限無しです。

・見返りとしてこのTTL-3/USB_DPを1口 1台として納品します。
 初期ライセンスは50回とします。(10万円相当)

・50回のライセンスはLenovo、Panaと共有ですので、ライセンスがゼロになるまで。
 交互にでも利用できます。

※以下の3タイプから選べます。

1.Lenovo/Pana共存タイプ

2.Lenovoだけタイプ

3.Panaだけタイプ

2014年8月30日から募集し2014年10月25日で打ち切り致します。

※スポンサー数が規定未満なので納品を1カ月延長します。

本体納品は12月中ごろ(15日~20日ほど)になります。

※本体にはUSBポートが有りますが、(上記動画には有りません)はライセンス追加用USBポートです。
 追加時にはTTL-3/USBと同様PCで操作します。

※尚すでにTTL-3/USBを所有している方は、希望であれば、TTL-3/USBのライセンスを
 こちらに指定分移動もできます。

※申し込みは以下と問い合わせからお願いします。
  http://www.ogatama.com/n1/form.cgi

◆新製品制作の為、スポンサー募集します◆

ファイル 181-1.jpgファイル 181-2.jpgファイル 181-3.jpgファイル 181-4.jpg

◆TTL-3 基板できました◆

◆現在キャンペン中です、以下のURL先にて販売しております。
 http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=TTl-3_USB_P

※スポンサーの皆様、ご協力頂きありがとうございます。

既存の解析部分(法人用)と同等を今回一般向けTTL-3のMCUに詰め込みました。
すでに解除実績多数のソフトでバグ取りも時間を掛けて取りましたが、ハードが変わったので
多少のバグがあるかもしれません。

全て、自社設計、制作、販売です、同じような名前がWEB上ではヒットしますが。
仕様は全然違います。

2014年7月31日現在で以下まで進行しております。

・ケース内に入る基板できました、(あくまで試作です)

・ケースは8月8日に出来上がります(現在タカチ㈱)に制作依頼中です。

基板にパーツ実装/組み付けは自社で行い、動作確認も行います。

※このTTL-3.USBはあくまでPC単体のBiosパスワードを解除する為の機器で
 現時点でHDDパスワードは解除できません。

※将来的にTTL-3/USBはHDD-EEPROMにアクセスしHDDパスワードを解除する機器としても
  利用できるハード構成です、但し法人向け販売で、一般での小売りはしません。
  (開発時のスポンサー募集時にスポンサーの方にのみ提供する方向です)
============================================================
◆初期販売キャンペンを行います◆

・TTL-3/USB (Lenovo/pana)共に販売開始から5日間、限定各10本(合計20本)を 1万円で提供します。
 この1万円での提供は上記の各TTL-3/USB標準構成での販売になります。
 ライセンスは5回付属しますので、ライセンス代金だけの価格になります。

※各10本販売もしくは5日を経過した場合、上記の販売価格になります。

標準:販売価格 1万8.800円 (1個)
====================================================================================
現時点で決まった事を以下記載します。

◆9月ごろから販売予定の[TTL-3/USB Lenovo]と[TTL-3/USB Pana]について以下記載します。

・製品名:[TTL-3/USB] 共通機能

・接続は、操作する側にUSBで接続、シリアルコンソール方式で操作します。
 操作に必要なソフトは全てTTL-3側に有りますので、シリアルコンソールが使える
 PC(OS、機種)問わず利用できます。
 USBドライバーはFTDのドライバーを利用します、FreeのUSBになるのでWEB上で各ハード
 DOS/V、AT互換機、Mac、などのドライバーが無償で利用できます。

・解析機能は専用アルゴリズムを搭載、全てのプロファイルはMCIU内ROM領域に圧縮されて記録
 アルゴリズムの枠が合うと、ROMからRAMに解凍し解析を行います。
 解析後RAM領域からアルゴリズムプロファイルは消去され、リソース節約致します。

・MCU内ソフトは年に1回のアップデートで、新たに対応するPCが増えます。
 それに伴い、新たなアルゴリズムプロファイルが追加できます。

・Lenovoの場合2回の解析で(1回 20秒)で52ケタもしくは指紋のSVPを解除できます。
 
・パナに関しては解析時間3分ほどで、100%解除ができます。

・解析アルゴリズムは8億9821パタン有り全ては数値化されてMCU内のROM領域に
 有ります。
============================================================
<TTL-3/USB Pana> (以下は一般向けです)

・2014年9月からの販売価格:1万8.800円 (本体、アタッチメント、ライセンス5回付属)

※要/半田、半田吸取り、その他工具が必要 [半田技術が必要] (難易度 少々難有)
 (PCを分解しマザー上のフラッシュROM)を取り外し、アタッチメントに実装し解除を行う為

◆初期購入時の内容◆

・TTL-3/USB本体(パナ用解析ソフト+ライセンス)はソフト内に書込済み
・SOIC用アタッチメント 5個
・ソフトウェアー CD 1枚
・マニュアル 1部

※初期ライセンスは5回付属します、ライセンス1つでPC1台解除ができます。
 追加ライセンスは別途購入になります、メールでのやり取りのみで、ライセンスが
 継続できます。
 
◆別途購入ライセンス代金: 1ライセンス 2000円

※法人向け(スポンサー向け)の機器は以下の金額では有りません。
 以下は一般向けの金額です。

・5ライセンス  1万円 (初期付属と同じ)

・10ライセンス 2万円

・15ライセンス 3万円

・20ライセンス 3万8000円 (2000円値引き)

・25ライセンス 4万7000円 (3000円値引き)

・50ライセンス 9万5000円  (5000円値引き)

・100ライセンス 19万円  (1万円値引き)

※ライセンス料金はPana/Lenovo共に同じ金額

※TTL-3/USBからのライセンス取得コードをメールで連絡後、決済頂き
 その後メールでライセンス発行番号を発行し連絡いたします。
 最短、10分~24時間以内に連絡いたします。

<オプションプローブ>

・専用オプションプローブも販売開始します。
 SOICをマザーから半田で剥がさずクリップにて接続、解析/解除ができます。
 随時UPします。
============================================================
<TTL-3/USB Lenovo> (以下は一般向けです)

・2014年9月からの販売価格:1万8.800円 (本体、3Pソケット、ライセンス5回付属)

※Lenovoの場合、eepromを基板から剥がさず、実装したままで、解析解除ができます。

◆初期購入時の内容◆

・TTL-3/USB本体(Lenovo/Thinkpad用解析ソフト+ライセンス)はソフト内に書込済み
・3Pプラグ 2SET付属
・ソフトウェアー CD 1枚
・マニュアル 1部

★付属の3Pプラグでオリジナルプローブを作られてください、標準では付属しません。
 以下のオプションプローブを別途購入頂くか自作になります。

※初期ライセンスは5回付属します、ライセンス1つでPC1台解除ができます。
 追加ライセンスは別途購入になります、メールでのやり取りのみで、ライセンスが
 継続できます。
 
◆別途購入ライセンス代金: 1ライセンス 2000円

※法人向け(スポンサー向け)の機器は以下の金額では有りません。
 以下は一般向けの金額です。

・5ライセンス  1万円 (初期付属と同じ)

・10ライセンス 2万円

・15ライセンス 3万円

・20ライセンス 3万8000円 (2000円値引き)

・25ライセンス 4万7000円 (3000円値引き)

・50ライセンス 9万5000円  (5000円値引き)

・100ライセンス 19万円  (1万円値引き)

※TTL-3/USBからのライセンス取得コードをメールで連絡後、決済頂き
 その後メールでライセンス発行番号を発行し連絡いたします。
 最短、10分~24時間以内に連絡いたします。

<オプションプローブ>

・テスターリードタイプ+スノホールアタッチメント付属 販売価格:2400円

・SOPクリップ(全線をワンクリップで接続可能) 販売価格:5800円

・μクリップセット 販売価格:4600円

※上記載セットで1万円になります。
 プローブは消耗品です、保証期間は、初期不良保証として 1か月です。
============================================================
◆スポンサーについて◆ 1口 3万として受けております。

・すでに内部ソフト/ケース加工/基板制作まで進み、残り実装だけになりました。
 8月15日まで、スポンサーの申し込みを受け付けております。
 これ以降は一般扱いの販売のみになります。

※現時点で16口不足しております。
 http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=TTL-3


<スポンサーのメリット>

・TTL-3/USB Lenovoもしくはpanaどちらか1台(1口につき)を提供します。
 標準解除ライセンス5回に+100ライセンス(20万相当)が初期時から付属します。
 また追加ライセンスは、法人価格での提供1ライセンス 1000円にて提供します。
 本体のアップデートは無償でアップデートを行います(但し往復の送料は依頼者負担です)
 標準で、オプションプローブが付属します(パナ、Lenovo)共に
 本体配送時の送料はこちらで負担します。

※8月15日を超えますと、WEBカートや、このブログでの申し込みはできなくなります。
 これ以降は9月に販売の一般向けを購入ください。

◆例外として

・法人様で初期購入時にライセンス50ライセンス以上を購入頂き、購入から1年以内に累積100ライセンス
 になった場合のみ、法人向け機器を提供します。
 もしくは同時に5台以上購入し累積ライセンスが100ライセンスを超えた場合も法人扱いになります。
================================================================================
◆TTL-3/USB (Lenovo)は7月12日から順次配送しております、8月1日まで
 事前にスポンサー申込みされた方から優先的に配送しております。
============================================================
◆パナ/Lenovo解除用ハード制作のスポンサー募集◆

※2014年6月13日から現在の6月24日時点で以下の状態です。
 申し込みされる方が少ない為8月1日まで期間を延ばしました。

◆パナ向けのスポンサー数が足りないので、TTL-3/USB(Lenovo)の法人向け機器販売にて
 パナ向け機器の開発費とします。
 そのため不足数を以下のWEBカートで本日から開始しました。

 http://www.ogatama.com/cart.cgi?id=TTL-3

※Lenovo用機器は現在順次配送中です。

◆法人向けと個人向けでは使える機能が違います。

※パナは法人からの解除もLenovoに比べると、年間累積でLenovoの8分1しか有りません。
 パナの解除に手を出しても採算が合わなければ、今回申し込まれた方のみ機器を販売し
 それ以降は法人用途として市場に出しません。
 市場に出す台数を計算し制作するのですが、採算が合わない在庫になる場合が有る為
 WEBでの販売を取りやめにする方向も考えています。
============================================================
◆パナ用◆

◆解除用ハード一式+標準5ライセンス+100=合計105ライセンス付属

◆パナ◆
・現在パナのハード及びケースまでの工程が進んでいます。
 ソフトは70%完成しております。

※配送は8月1日~15日までの間に配送致します配送前日にメールで配送番号を案内致します。

※製品化販売の場合、ハード単体 1万5.800円(標準解除台数5台)
・1解除 1ライセンス:2000円になります。 
============================================================
◆Lenovo◆

◆解除用ハード一式+標準5ライセンス+100=合計105ライセンス付属

・Lenovoに関しては1口決済する事で1週間ほどで本体を配送できます。
 この本体には105ライセンスが付属します。


・7月12日より順次配送を行っております。
============================================================

※この表示期間は2014年06月13日から2014年08月1日迄とします。
 また希望数(スポンサー様にて期日に関わらず終了します。)

・希望数:35口~40口にて完了 (1人様最低 1口、最大5口)
 期日までに揃わなかった場合も募集を終了し後は従来のスポンサー様に頼ります。

以下の2機種制作の為スポンサー募集です。

<Panasonic Let's note Biosパスワード>

<Lenovo SVP用 TTL-3/USB>
尚Lenovo用は契約から20日間以内で配送できます。
・解除する為の暗号アルゴリズムの開発に成功し、現在小型化(省電力)と計算式を簡略化
 擦る為に試行錯誤をしております。

・TTL-3/USBによる開発と試作の為現在、新たな開発費が必要となりました。
 すでに取引先法人様には一方しましたが、パナは人気が無く、WEBでもLenovoに比べたら
 ほぼ少なく、必要無いという回答が返ってきました。

・すでに筐体及び基板まで出来上がっています、ところがメインのMPUが入荷せずLOT購入
 (1LOT 1000個)にて購入する事になりました、そこで今回もスポンサーを募集します。

・筐体及びフレームはTTL-3/USBと同じサイズで小型化しPCとUSB接続で即座に解除できるよう
 現在構成中です。

============================================================
<募集条件>

・従来の募集と同じですが、今回は実績が多数有るので、制作できます。

・個人法人問わず、1口 3万円として募集します、この3万円は製品化するために
 スポンサーという事で、融資して頂きます。(1人様最大5口迄)


・従来はできなかった場合、10分の1を返済するという取り決めが有りましたが。
 今回は不要と思います。

・個人様及び法人様、決済確認後、こちらで内金として領収書を作成し契約書を輸送します。
 契約書を交わした後、製品化した場合1口(TTL-3/パナ 1台)とします。
 同額の返金及び、売り上げの数%バックは有りません。

 [新作の機材が手に入り、解除ライセンスが20万相当が手に入るという事になります]
============================================================
<見返り>

・制作できたお返しは、解除台数100台迄解除ができるTTL-3/panaを提供致します。
 現時点で1ライセンス:2000円を検討していますので
 (100ライセンスの場合100X2000=20万相当の価値が有ります。)
 このハード一式と、ライセンス100回をお付けして1口 1個を条件に新作のTTL-3/Panaをお譲りします。


※一般に見返りは、現金及び売り上げの数%になるかと思います、案外この手の機器は
  欲しい人にとっては宝ですが、一般需要が少なく、思ったほど売れません。
  従来も同じ記載で募集しておりますが、今回は機材を、販売前にスポンサー様に販売するという形で
  お願いします。

※1口 3万円のスポンサーとして※

・完成後、TTL-3/pana+ライセンス100ライセンス(100台解除機能)を付けて1台 3万として事前販売致します。
 スポンサー数45口で完了します、試作の45台をスポンサー様に提供するとして契約を行います。

・尚一般ハード販売単価は 2万円です、(これにライセンスが初期5回1万円分付きます)
 スポンサーになって頂ければ、3万でハード+100回(20万相当のライセンス)が付属して手に入ります。

============================================================
※完成までの時間※

・すでにハード、ケース、基板迄出来上がっています、ソフトは解除実績が多数有るソフトを
 小型化しております。

・2014年6月13日現在、ソフトの完成予定2014年7月5日に完成し、ハードに組み込み、組み立てになります。
 2014年9月中ごろにWEB販売を予定しておりますので、実働2014年8月1日前後にはお渡しできます。

============================================================
<スポンサーになってやるという方>

・以下のURL先のお問い合わせで連絡ください。

 http://www.ogatama.com/n1/form.cgi

※決済から2か月待てる方募集します。
 現時点でPanaに関しては定員数に満たず、事前に申込みされた方のみ本体を譲渡する予定です。
 2014年9月1日から販売については、現時点での数が少ない為、販売を行わない可能性が有ります。


◆2014年7月31日 更新

 
 
 

コメント一覧

株式会社 高島商事 (06/18 22:35) 編集・削除

オガワ様、大内様、ご無沙汰しております。
山形の高島商事、宮永です、以前はSVPロックの解除に
来社頂きまして感謝しております。

当社も多少なりともオガワ様の力になりたく、社員4人で
各1人5口、合計20口申し込みしたいと思います。
20口は会社で負担します。

また大口での申し込み可能でしたら、できれば連絡が欲しいです。本日お問い合わせに記入しましたが。
相変わらずの多忙の用で未だに返信が有りません。

募集完了まで間に合えば良いのですが。

高島商事 代表 宮永勉

坂本祐二 (06/19 16:43) 編集・削除

オガワ様ご無沙汰しております。

TTL-2/BOX大変調子よく使っています。
今回Lenovo用と、パナ用凄く興味が有ります。

是非スポンサーにさせてください、先ほどWEBカートで
申し込み致しました。
未だ連絡は有りませんが、明日の昼までに決済致します。

もう手元に来るのが待ち遠しいです。

私の中での過去の実績は100点満点ですので、今回も期待しております。

坂本祐二 (07/14 11:50) 編集・削除

本日受け取り先ほどX301の解除に成功しました。
難しい所はeepromに接続さえできれば後は自動化でしょうか。
解除が楽にできますね、思った以上に完成度が高く
これで有れば、今後解除には苦労しないと思います。

TTL-2/BOXも性能が良かったですが、TTL-3/USBは書込みができるのは良いです。

今後を考えると105台分のロックPCを探すのが苦労しそうです。

これを元に起業するのも手と思います、OMEさんより安く、解除を受け折らないと、仕事が来ないと思いますが(笑;)

今後を期待します。

PC ショップアデイック (08/07 16:44) 編集・削除

お世話になっております。
5口購入希望です、どちらに申込みすれば良いでしょうか?

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ

プロフィール

リンク集

過去ログ