記事一覧

LENOVO X61からBiosイメージ吸出し実験

ファイル 40-1.jpg

お疲れ気味の大内です、今日はもう寝ようかななどと思っていたら

・メールが一通来ていたので、見ると、今日配布したツールでX31のBiosパスワード
 が吸い出せたと報告を受けた、そこで早速手持ちの(X61)で(実験機)でやってみると


LENOVO X61 (7673D38)
を現在無料配布している「BiosDump」でBiosイメージを吸い出した・・・

吸い出した(Bios.Bin)をバイナリーエディターで除いてみると・・・
パスワードを掛けた状態と掛けてない状態が確認できた。

そこでBiosパスワードを任意に掛け、Windowsが起動する状態の場合
スーパーバイザーPAPの吸い上げに成功し設定したパスワードの解除成功
となった。
(但し16進上での表記ですのでASCIIコード上から見る事で設定されているのが分かります)
ASCIIコード表が有れば一目瞭然となります参考までに。

コメント一覧

FD1137D (03/20 22:30) 編集・削除

「BiosDump」は現在も配布しておられるのでしょうか?
また、東芝dynabook AX/53C でも動作しますでしょうか?

大内 誠 Eメール (03/20 22:40) 編集・削除

[BiosDump]は配布していますFreeです
お問い合わせから連絡ください。

尚Windows上で動作しますので
Windowsが動く環境であれば
Windowsサービス上で吸出しになります
そのためDOSと違い吸い出すエリアがすでに
Windows上で指定されていますので
どのようなPCでも吸出しは可能です。

大内 誠 (03/21 15:39) 編集・削除

「東芝dynabook AX/53C 」でBiosパスワードが掛かっている場合には吸出しはできません。
東芝の場合はRLDツールかKeyDiskを使うかスーパーI/Oから吸出し解除になります。
一般的にKeyDiskの方が簡単に解除できます。

KeyDiskはFDにDOSから起動しますが、本来東芝はパスワードロック中は
DOSやHDDから起動しませんが東芝オリジナルBios=フェニックスBiosベース
ですので、ロックが掛かっていてもIDE-HDDツール+KeyDiskなら起動できます
参考資料は以下のURL(英文)ですが

東芝の全ての機種でロック中にも関わらず、Bypass-FDを作れば
起動できます、尚海外のサイトではUSBkeyを使っていますが
これはUSBにFD領域を作成しセキュリティーキーUSBを使っているだけです。

http://www.stratumtechnology.co.uk/support.htm

SONY-Vaio BiosDump Toll 配布(現時点で最新版)

ファイル 37-1.jpg

久々に更新する 大内です、この所サーバー不調かもしくは拡張のため彼方此方に資料が
行ってしまい探すのも一苦労になっています。

関連者向けサーバーがいつの間にか落ちたようで、メールでサポートしていてURLを貼り付けたに
も関わらず相手先で見えないなんて言われました(メールで書かれました)

さて本題ですが
先日SONY系のPC吸い出しツール及びハードウェアーをココに記載しましたが
実践されて解除された方おめでとうございます。

こんな事例の方で以下の機器の方(Windows上での吸出しツール)を今回記載します。

1.Biosパスワードロックで、Biosの変更はできないが、HDDもしくはFDから起動ができる。
2.ロック中C-MOS電池を外してもBiosメニューが見えないが、何故かHDDから起動ができる。
3.C-mos電池を外してDATEが狂ったが、Windows上から日時の変更ができるが、Biosメニューが
 開かない・・

※今回配布できる吸出し用Tollはあくまで吸出し用で、Windows上からすい出せるだけです。
  専用ツール(解読)ツールが無い方は「バイナリエディター」などで見てください。

<今回のエディター対応機種>
・VGN-AR31E, VGN-AR31M, VGN-AR31S, VGN-AR41E, VGN-AR41L, VGN-AR41M
・VGN-AR41S, VGN-AR51E, VGN-AR51J, VGN-AR51M, VGN-AR51SU, VGN-AR670
・ VGN-AR630E, VGN-AR660U, VGN-AR690U
・TZ series :VGN-TZ198N/RC, VGN-TZ150N/B, VGN-TZ150N/N, VGN-TZ170N/B
・ VGN-TZ170N/N, VGN-TZ180N/RC, VGN-TZ185N/WC, VGN-TZ190N/BC
・ VGN-TZ195N/XC, VGN-TZ11MN/N, VGN-TZ11VN/X, VGN-TZ11XN/B, VGN-TZ21MN/N
・ VGN-TZ21VN/R, VGN-TZ21VN/X, VGN-TZ21WN/B
・FE series: VGN-FE550G, FJ series: VGN-FJ170, N series: VGN-N38Z/W
・G series: VGN-G11VN/T, VGN-G11XN/B
・BX series: VGN-BX394VP, VGN-BX396VP, VGN-BX396XP, VGN-BX41VN, VGN-BX41XN
・VGN-BX51VN, VGN-BX51XP
・SZ series: VGN-SZ5MN/B, VGN-SZ5VWN/X, VGN-SZ5XWN/C, VGN-SZ61MN/B
・ VGN-SZ61VN/X, VGN-SZ61WN/C, VGN-SZ680, VGN-SZ640, VGN-SZ640N/B
・VGN-SZ650N/C, VGN-SZ670N/C, VGN-SZ691N/X, VGN-SZ4VWN/X

以下のURLから(BiosDump.lzh)がダウンロードできます。

<使い方>
1.ダウンロード後ソフトは圧縮されているので解凍する(任意のフォルダーなどに)
2.解凍するとICのようなアイコンができる(ソフトは1つ+説明)
3.Windows上でWクリックすると、Bios-RAM内の全ての領域を吸出し(dump.din)を作成する
4.SONY・Vail解読ツールもしくはバイナリエディターなどで開くと、Bios-Ram内のパスワード
 その他、MACアドレス、UUIDなど表示する。

注)今回の配布はVer-UPと言う事で配布するだけです、尚書き込み可能なTollはフォームで問い合わせください。
その他解読ツールの質問もお受けしています。


<ダウンロード>
(BiosDump 22.9Kb)
http://www.ogatama.com/files/index.php?mo=0

プロフィール

リンク集

過去ログ